2歳後半の読み聞かせ②

前回の読み聞かせネタが好評だったので第二弾。

図書館で借りてきた本。


また6冊です。

★息子リクエスト本
「バルボンさんとさくらさん」
参観日に保育園で読んでもらってた本。
内容が面白いというより本人から「次借りたい」と
リクエストがあるので、それに従ってます。

★図書館で予約待ちランキングに入ってる本
「バムとケロのにちようび」シリーズものみたいです。
名古屋市の図書館予約ランキング上位だったので興味を持ち
たまたま通っている図書館で在庫があったので借りました。

子供向け海外アニメのような感じです。
1ページ内に複数コマ割りがされていて、
それごとに一言ずつ言葉が書かれてます。
(かたづける絵が書いてあるコマに
「かたづけて」とかかれるみたいに。)

私はただ読んでいるだけだったので
うけがよくなかったのですが、
旦那はコマを指差しながら読んでおり
その時から息子のお気に入りになりました。

テレビっぽいのでもっと日本語が豊かだったり
世界観があるものが私は好みかなー。

★Amazonで目をつけていた本
「やきざかなののろい」
表紙から題名からインバクトありすぎで興味がわきました。

嫌いな食べ物を粗末に扱ったが故
追いかけられて食べられちゃうんですが、
最後はその食べ物が好きになるというオチ。

話の展開は分かりやすいので、息子も毎日のように
読んで!と持ってきました。
焼き魚に主人公が「ぱく」っと食べられるシーンで
特に大笑い。

楽しい絵本ではあるので借りて良かったですが、
言葉がきれいとか読み込むうちに考えるような話ではなく
イマドキの本かなと思います。

★私の記憶にある本
「にんじんばたけのパピプペポ」
「まっくろネリノ」
うっすら読んだりよく見た記憶があったので選択。

「にんじんばたけの~」は大好きなかこさとしさんの本。
からすのパンやさんが貸出中なので在庫があるなかで選びました。

言葉遊びが巧みに入っていますが2歳台にはちと早かったです。
繰返し読むか、4歳ぐらいで再挑戦したい本。

「まっくろネリノ」は暗い感じが良いです。
いじめられた主人公がいじめていた兄弟を助けて
結果はハッピーエンドだけど、本のなかでも
楽しいばっかりじゃないことを知ってほしいので
このくらいの暗い感じは良いと思います。

息子も神妙な雰囲気でいつも見てます。

色彩もいいので、買おうか迷い中。

★自宅にある本
「もりのなか」
義母から贈られた本なのに家では読んでなかった(笑)
保育園にもあるらしく、昔からある良書ということが分かり
選びました。

白黒のお陰で想像力がかきたてられ
とても良いなと思います。

息子も集中して聞いてくれました。
自宅に帰ったらまた読もう。


今回は
「やきざかなののろい」
「バルボンさん」
「まっくろネリノ」
が特に息子のお気に入りでした。


次回も新しい絵本を探して借りていきたいと思いました。
次は五味太郎とかも借りてみようかな…。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる