効果のあった臨月ダイエット方法

私は巨大児産む体質の上、
母子ともに体重がバンバン増えていく傾向にあります。

そのため医者から臨月にはダイエット指示を受けました。

それを元に
自分に効果があるようアレンジしながら生活した結果、
32w以降で1キロ減り34w現在も維持ができているので
そのやり方を記載しておきます。
(ちなみに腹の子は2wで500g増えてます)

ダイエットをしたいけど
具体的な方法がわからずストレスになっている方、
よろしければ参考にしてください。

※妊娠していない人にも効果あります。


医者から言われた内容はこちら
1人目 臨月ダイエットの指示
2人目 臨月ダイエットの指示


【指示があってから最初の5日間で実践したこと】

●毎食後に下剤服用
●毎食前にチンしたキャベツを1/4、刺身こんにゃくを1食分食べる
●キノコや寒天を食べる
●甘いもの(わらびもちと寒天以外)、間食厳禁
●昼夜の炭水化物は極力減らす

●毎日床の雑巾がけ、掃除
●息子と公園で動き回る

●毎朝同じ時間に体重はかる

つまりは医者の指示を忠実に守って、
体重を記録しました。

結果
●便通は約9倍(3日に1回→1日3回)
●甘いもの食べたい欲は大して沸かない

で、上記を実践した翌日に1キロ減って以来
全く増えないことがわかりました。


【続く2日間】変更点は赤にしています。
●毎食後に下剤服用
●毎食前にチンしたキャベツを1/4、刺身こんにゃくを1食分食べる
朝、夕食前にチンしたキャベツを1/4、刺身こんにゃくを1食分食べる
●キノコや寒天を食べる
●甘いもの(わらびもちと寒天以外)、間食厳禁
夕食までなら間食ok
●昼夜の炭水化物は極力減らす
朝昼は炭水化物食べる。夜は米なし
パンを昼にたべてみる

●毎日床の雑巾がけ、掃除
●息子と公園で動き回る
●毎朝同じ時間に体重はかる

甘いものを朝昼に限って解禁し、
パンにも挑戦しました。

結果
●便通は1日3回
●昼食としてパンを4つ食べた日だけは体重が1キロ+

翌日はご飯に戻したらすんなり体重も戻りました。

甘いものについては
ケーキとアイスを食べたのですが体重に全く響かないこと
がわかりました。


【次の3日間】変更点は赤にしています。
●毎食後に下剤服用
●朝、夕食前にチンしたキャベツを1/4、刺身こんにゃくを1食分食べる
夜だけ食前キャベツ1/4。刺身こんにゃくは2日に1回にする
●キノコや寒天を食べる
●夕食までなら甘いものok
●朝昼は炭水化物食べる。夜は米なし
●パンを昼にたべてみる
パンは少量を朝または昼に食べる

●毎日床の雑巾がけ、掃除
雑巾がけは2日に1回

●息子と公園で動き回る

●毎朝同じ時間に体重はかる

甘いものは昼までに毎日食べ、
失敗したパンの量に気を付けながら、
キャベツや蒟蒻を食べる量を減らしました。

結果
●便通は1日3回
●体重維持

300gほど増えたら翌日はキャベツや蒟蒻を増やす方法で
体重を維持しました。


【残り5日間】変更点は赤にしています。
●毎食後に下剤服用
●朝、夕食前にチンしたキャベツを1/4、刺身こんにゃくを1食分食べる
夜だけ食前キャベツ1/4。刺身こんにゃくは好きなときに
●キノコや寒天を食べる
●夕食までなら甘いものok
●朝昼は炭水化物食べる。夜は米なし
朝は炭水化物あり、昼は麺、夜は炭水化物抜きにする
●パンを昼にたべてみる
パンは少量を朝または昼に食べる

●毎日床の雑巾がけ、掃除
雑巾がけ、掃除なし(腰痛のため)

●息子と公園で動き回る
●毎朝同じ時間に体重はかる

結果
●便通は1日3回
●体重維持

パンは朝の方が体重への影響すくなかったです。


・・・・・★結論★・・・・・・・・・・・

<食事について>
●朝昼は普通の食事でよい(ラーメンも外食もok)
●甘いものはokだが、昼までに食べる
●夜は炭水化物抜く

<運動について>
1時間程度公園にいく位で十分

<その他>
●便通がよくなることが体重管理には一番必要
そのため下剤や水分や繊維質は積極的にとる
(下剤は下痢にならないレベルにする)

●体重が増えたら、翌日炭水化物量を減らす、
便通をよくするように対策する
(下剤が効かないときは無塩のトマトジュース飲む)
など、すぐ対処すれば数日内で戻る


1人目の時は最初の5日間メニューを
産むまでストイックに実践したため
挫折もあり、かなりストレスたまったのですが

今回は自分の体を実験台に、
取り敢えず指示通り減らしてみて
その後は「何をどこまでやったら体重に響かないのか」
を探りつつ維持していったという感じでした。
 
前回は母に
「体重増えた・・・」とポロっと言ったら
「甘いもの食べたからよ!」(悪気なし)と言われて

「こっちも限界じゃ!食べたくて仕方ないのに毎日蒟蒻ばっか。
どこまで我慢すりゃいーんだよ?
他人事に口出すのは勝手だよね( ;`Д´)」

と応戦してたけど

今回は自分で試してるから理由がわかるので
「甘いものは関係ないからー。ウンチ出たらすぐに戻るし(^.^)」
とスルーできる。

お陰でストレスもなかったです。

そして里帰り前は苦だった体重ネタも
毎朝体重の推移を見るのが楽しくなるまでになりました。

16時のパンはアカンな…とか
夜は巻き寿司2切なら何とか翌日維持できるのね…とか
やっぱ23時就寝が響いたかーとか
研究者のようです。


経過は順調なのに体重だけ増えてお困りの妊婦さん。
ぜひ上記のように試してみてください。

何が合うのか体重に響くのかを見つけると
体重管理も楽しくなると思います!

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる