スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義祖母宅を訪問

90歳の義祖母宅へ行ってきました。

先週手首を骨折して心配してましたが、
週3ヘルパーさんが入っているだけあって
思ったより清潔に保たれていて、食事もできるようでした。

ひさびさに会いましたが、
やはり認知は進んでました。
1時間前や1週間前の話は覚えていない感じが見受けられました。
まだらボケってやつな感じでしたが、
お金の管理はまだイケそうでした。

何度か行かないと分からないけど
とりあえず本日のところは元気で何より!


以下詳細です。

・・・・・・・・・・・・

訪問は義父、うちの旦那と息子と私で。

予想通り義母は来ず…。
風邪で熱があり咳があるから孫にうつしたくない!
とか言ってましたが、まぁ半分気持ちの問題かなと。


私は2年ぶりだったけど、
何かやれることを考えた結果

食べやすいお弁当を作っていきました。


豪勢なものではなく、

小さめ昆布オニギリ
ジャガイモを柔らかく煮たもの
ハンバーグを1口大にカットしたもの
卵焼き
小松菜の煮浸し

を小さなタッパーに詰めただけ。



うちの息子が

「おばーちゃん、おべんと、どうぞ」

と持っていったので
とても嬉しそうにしてくれました。

※土日はヘルパーさんが入らないから
その間に食べるものがあればというぐらいの気持ちで、
義祖母が存在を忘れ残ったら廃棄してもらうよう
ヘルパーさんには電話で伝えてあります。


2時間ほど滞在し、

「何かあればいつでも電話してね!
うちの旦那にでもいいからね!
あと暑いから気を付けて。
もう1人生まれたら、また来るから
それまで元気でいてよ?心配なんだからね!」

と伝えられるだけ伝えてきました。

義祖母は

「近所の人が助けてくれるから大丈夫なのよ?」

と言いながらも
心配されるのは嬉しかったみたいで

最後は笑顔で

「ありがとう」と言っていました。


一緒に行った義父は
私たち家族が今回義祖母を訪問して
色々と声をかけたりしたことに
とても喜んでくれました。


何ら大したことはしてないんだけど…
義母があんなんじゃ仕方ないかな…( ´Д`)


親孝行も兼ねると思えば、定期訪問も苦ではないかも。


ポジティブに捉えて今後も続けていきたいと思いました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。