マイナンバーと情報漏えい

たまたま早く帰宅した旦那と雑談した話です。
私たち夫婦は性格も業種も違うので
やたらこういう情報交換系雑談多いです。(笑)

マイナンバーのクレームの話をしながら
時事ネタである年金機構の情報漏洩は
個人情報漏洩より罰則が重いから
ちゃんと扱えとか散々通達しといて
スタート前にテメーんとこが120万件も漏洩してんじゃねぇ・・・。

と話すと、
システム会社勤務のSEやってる旦那は


セキュリティについて、お役所は本当にザルだと思う。
そもそも個人情報扱うのに
ネットつながっているPCからアクセスできるなんてありえない。

今回の件は
メールアドレスがキーになったけど

アドが「名前@会社名.co.jp」なんていうのは
どこの会社も当たり前だと思う。

でも、アドレスが悪いわけじゃない。

例えば ワタナベハナコさんを想定し、
「watanabe-hanako@tsunamayuge.com」 で送る。

宛名が当てはまらなければ届かない。
でも、良くある名前、苗字、組み合わせなら1つくらいは当たってもおかしくないよね?

「h.watanabe@~」とか「s-watanebe@~」とか。

何万件も送ったんだろうけど、
今回はそのうち100件がうまく届いて
そのうちの1つあたったから進入できちゃったって話。

それで漏洩しちゃいましたーなんて、
進入を前提としていない
頭がお花畑の管理しかしてないんでしょ?バッサリ


関連して話すと
例えば、クレジットカードなんてセキュリティはかなり厳しい。

ある予約のシステムでクレジットカード決済ができるものを
取り扱ったことがあるけど、
決済部分だけはシステムの専門家が見てもわからないくらい
特殊なキーだったり基準が使われてる。

その上、クレジット情報へのアクセスは
社内の限られた部屋にある専用PCからしか出来ない
とかになってた。

進入されないようにシステムが組まれ、
万が一の進入でも流出しないように作られてる。

民間レベル(もちろん高いレベルだけど)で
セキュリティってそういうことだからね。


へえーーー。
細かくは知らないが
旦那からすると今回の件は笑っちゃう話だそうで
完全になんとか機構が悪いって話なんだってさ。


少し話がそれますが、

思わず出てきたクレジットカードのセキュリティについて
興味があったので調べてみたのですが
確かにガチガチのしくみみたい。

そうなると、
こういった業界への参入って厳しいんじゃない?
ふと思いました。(営業目線ですみません)


だって、

非常に高度なセキュリティ
=知識や運用、もちろん投資も莫大でないと出来ない
=簡単に新規参入できない

というビジネス構造。


でも、スゲー企業を見つけてしまいました。

コイニー
ipadとかスマホでクレジットカード決済する仕組み。
手数料が安いし、月額費用もかからない。

ベンチャー企業がやってますが
HPを見る限り、クレジットカードの基準は遵守している
仕組みみたい。
でも一体どうやってそのセキュリティを確保しながら
こんな低利率を作り上げたんだろう・・・。


うちは、クレジットの会社とは無縁だけど
法律とか権利で守られた技術がある会社にいるから
危機感がすごかったです。


守られている話は、もうビジネスにはならない。


何だから本当に時代は変わっていく・・・
新しいことを売る側も考えないとダメだな・・・

と感じました。


追記:

セキュリティにおいて、今1番脆弱だって言われているのは
医療システムみたいです。

医療におけるセキュリティ
マイナンバーが始まれば、日本も同じ話だね。

医療機関もシステム投資または
カルテは紙で管理が1番安全かも(笑)

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる