転院先検討①

2日前に低置胎盤の診断が出て以来、
色々悩みましたが、まずは自分の基準を決めないとなんともならないと
いうことで病院選びのポイントを絞りました。

【選べない条件】

・基本的に旦那は戦力外
→旦那はSEなのに、急に仕事が立て込んで休日出勤&徹夜したり、
 転勤が決まったりした過去の経験あり。そして本人も、結局仕事しちゃうワーカホリック。
 表向きは戦力に入れつつも、いなくても何とかなるよう計画が前提。

・里帰りのため名古屋の病院であること
→前回から3年空いた出産、2人目(後陣痛きつい)かつ、
 病院によっては術後ケアが少なく退院後まで体調不良がひびくことを考慮。
 旦那が戦力外なこともあります。
 
・周産期母子医療センターであること
(名古屋市内だと6つ)
→低置胎盤の帝王切開を受けてくれるところ。
  転院に関しては、個人病院から紹介状が出るので、
  里帰りの30wまでは悩める


【選ぶポイント】

①病院との距離
 →緊急搬送と面会を想定。
  入院中、上の子を連れて毎日面会に来るのは母。
  抱っこ無理だから手段は100%タクシーになる。
  となると、車で30分以内が限界かな。

②面会
 →希望は個室。
  理由:上の子のケアのため。
  子供が2歳半なので、大部屋だと立ち入れない。
  面会室で面会もアリだが、術後の状況(数日立ち上がれないなど)を考慮。 
  
③麻酔
 →希望は腰椎+硬膜外。
  理由:前回1度で麻酔が効かなかった。
  また、上の子をみる為に回復が早い可能性が高い選択肢をとりたい。

  周産期~は麻酔医は常時いるので
  どこでも腰椎+硬膜外は技術的には可能。
  しかし、病院の方針もあるのでそれを聞かないといけない。


※それ以外に金額面もポイントではありますが、
①、②を満たすのであれば多少の金額は仕方ないと判断したいと思います。
(1人目は個人病院で予定帝王切開(腰椎+硬膜外麻酔)と個室=結局60万かかった。
 それと同等であればいい考え)



上記条件とポイントで絞ると

・中村日赤
・名大病院
・名市大病院    ぐらいが候補。


里帰り先の個人病院と提携していることもあるので
最有力は、中村日赤かな・・・・・。

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる