スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方外来へ③&耳鼻科へ

漢方外来再診してきました。

1週間漢方を飲んだ結果

●診察前に比べたら痛みは半分以下だが、
毎日ランチ前2時間程度かなり痛むため昼の食事がうまく取れない。
●鼻水は透明で、量は激減した


確かにかなり症状は好転したのだけど、
痛みが昼間だけでるというおかしな状況に
先生は困り果てて、

「まだ強い痛みがあるなら、もし抗生剤が出せなくても
鼻吸引がよいと思う。その上で漢方服用を検討したら良い」とのコト。


個人的にはもう少し積極的治療してほしかったのだけど
・・・・医者は万能ではないよね。

まあ、最初の痛み&鼻水がだいぶ減っただけで
効果あったのでそこで良しとしましょう。


とりあえず、漢方医のアドバイス通り
前回薬を出してくれなかった耳鼻科とは
別のところへ行ってまいりました。


部署内の人が出払ったタイミングで
会社近くの耳鼻科に。


耳鼻科医は、鼻は透明だという話を聞いてはくれましたが
確認のため内視鏡で見て(初体験)
まだ膿があったため、副鼻腔炎は治っていないという判断に。

「妊娠5ヶ月からなら抗生剤は出せる」ということで
痛み止めも含め出して頂きました。


状況を見るにまだまだ急性期のため
吸引より、投薬の方が楽になるので
まずは1週間飲んでみてそれでもダメなら
吸引に通ってくれということでした


それから鼻洗浄は副鼻腔炎に利くので
試してみたらよいとこと。
(器具もあるけど、自分でも出来る)


過去副鼻腔炎を何度もやってますが
初めての話でした。


そういうアドバイスほしかったのよ!!!


会社の近くだと昼間の時間にいけるから
個人的には便利です。(夜だと子連れになったり、早退が必要)
これから私はこちらの耳鼻科を利用したいと思います。


処方の漢方は西洋薬と併用OKと聞いたけど
この時点で中止にします。
抗生物質の効果が見たいので
1週間でこれを飲みきり、
また漢方に切り替えて1週間様子を見ていこうと思います。


既に3週間わずらっております副鼻腔炎。
よくなりますように・・・。

................

追記:結局この1週間後にも治らず産婦人科で
より強い抗生剤を出してもらい、やっとのことで
顔の痛みにおさらばできました。
結局、治るまでまる1ヶ月かかりました。

二度となりたくない病気です…。

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。