スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかりつけの耳鼻科

子供がいればつきものなのは
病院。

でも、良い病院ってなかなか見つからないですよね。


うちは4件めにして良い小児科に出会えたものの
良い耳鼻科が見つかっていませんでした。


今までは家から近く予約もできて
優しいと評判の耳鼻科医でしたが、
私は合わないと常々思ってました。


確かに言い方は優しいけど、
バカにしてんの?というような…。


泣きわめく息子みて
「ちゃんとしてくれないと先生困りますよー。」
と言われ、触りもしない。
何でも1回の質問で答えないと、ダメ。
(言ってる意味がわからんというとキレる。)
勝手に話始めるのも、ダメ。
話してる途中でかぶるように話してくるし、

基本的に俺が偉い感じ。
てかたぶんあの先生、子供嫌いだと思う。


しかも、
処方した薬がたいして効かない。
やたら通院が長引く。


息子の泣きっぷりも異常だし、
まあたまには他に行ってみるかと。


これは当たりました。
女医さんで、泣きわめく息子みても

「元気だわねー(笑)こわくないよー。見るだけね♪」

で、看護師さんは2人ががりでガッチリ押さえてくれる。


かなりガッツリ鼻水吸われて泣いてたけど、
前のところよりはマシ。


吸入の場所にもアンパンマンがあったり
看護師さんがあやしに来てくれるし
なかなか良かったです。


結局、まだ中耳炎が治っていないみたいなので薬は必要。
ちょっと通ってみて決めていこうと思います。

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。