夫婦で話し合い。

夜、手足口病だった場合の対応を検討する中
お互いの今の状態を話しました。

旦那の家事育児放棄っぷりに余りに怒りすぎてここ3日は一言も口を聞いていなかったし、そもそもこの2週間ほどは旦那の帰宅&起床が遅すぎて、まともな会話はしていませんでした。

私は


●家事育児の分担の件
平日朝と帰宅後に家事育児して土日も1人で家事育児はもう限界。
家事が無理ならいつまでも寝てないで、土日どっちかは朝から育児しろ。

●お義母さんの件
余り頼りたくない。
頻繁に手を借りたら意見がでてくる→こっちもお願いしてる分文句言えなくなる→ストレス は勘弁。
(病後預かり相談したら、すぐベビーフードとお菓子を買い込んで用意したらしい。
ありがたいけど、暴走の手前な気がする…)
頼りすぎて同居申し出られるのも勘弁。
(先週いわれた。)
あくまでも主体は夫婦で、どうしてもという時だけ頼る考えに変えて欲しい。
お義母さんは嫌いじゃないから今後うまくやっていくためにも、程よい距離感が欲しい。

●子供の病気の件
どちらも有給取得ができる環境にあるのに、月に私5回、旦那1回は不公平過ぎる。
せめて6:4で何とかしろ。

●今後の件
2週1回くらいは私も仕事最優先の日が欲しい。
営業だと業務量が今の3倍くらいになり、
到底追いつかない。
仕事に打ち込んだり、遅れを取り戻したり、前倒しできる「仕事の調整日」を作りたい。

SEやってる旦那は現在の仕事状況を。

●部下2人のチーム→部下9人追加になりそう。
また2チームを同時並行でみないといけなくなったので
仕事量が倍増。盆休みも取れなさそう。

●リーダーなので仕事に遅れが出ている部分は実務をやらなきゃいけないし
個々の進捗管理もしなきゃいけないので気が抜けない。
ストレスが大きいが、認められている証拠なので頑張りたい。

最後に、今でも帰宅は11時過ぎだが、8月からは深夜になる。


うーーーん。
これからもっと育児できそうにないじゃん、それじゃ。


でも、お互いの状況は分かったので
とりあえず
私はストレス溜め過ぎないように家事育児で手を抜くこと
(家事の外注はしてもいい、
ベビーシッターや病児シッターや土曜日保育園も
基本的に使ってok)

旦那は土日だけでも育児参加(メインで)すること
を決めてやっていくことになりました。


一旦解決したものの、
旦那の仕事状況を考えると
恐らく1ヶ月しないうちに私の育児負担がまた大きくなり
また同じことが起こりそうです。


本気で定期的な家事外注&ベビーシッターを検討しないといけないなと思います。


営業に復帰したら今より負担が増えます。
そこまで想定して考えなきゃな…(ー ー;)


仕事しているのに貯金はできそうにない我が家でした。

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる