40w3d 手術&出産!

今日は手術のため、朝からやること満載です。

7時 起床 
※絶飲なので何も飲めないけど、顔洗って歯磨きして口はゆすいだ。

7時過ぎ 看護士の問診
※よく寝られたかとか簡単な体調確認。
ついでに今日のNSTの時間も聞く。

8時半 部屋でNST40分。やたらおなかが張る。
※尿漏れ話をしたら、内診してチェックすることに。

9時 担当医の回診
※陣痛はきているか質問あり。定期的な張りだけで、特に陣痛らしき感じはしない。
破水しても陣痛なしなら予定通りの手術を行うとのこと。

9時過ぎ 外来まで行き、内診
※子宮口3センチで変化なし。おしるしはあるものの検査の結果、破水ではないことも判明。

9時半 剃毛。普通にシェービングクリームと顔用剃刀で剃られることに笑った。
※私は剛毛だから腹毛そったらあまりにもツルツルになり、助産師さんが綺麗になったと喜んでた。

10時 シャワー
※30分のみだが、バスタオルにシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーもついてて綺麗で快適。

12時 浣腸
※ベッドで横向きの処置して、即トイレへ。
出た量チェックのため流さず見せてと言われ、人生最大の屈辱感。

15時 手術
※大きな手術初体験でしたが、患者は全裸で受けるんですね...。
局所麻酔→硬膜外麻酔の順にかけ、手術スタートしてからものの15分で子供は取り出されました。

おなかが大きかったせいか、仰向けだと血圧が下がって気分が悪くなるため頻繁に横向にしてもらいました。同じ理由でか、手先が異常に冷たくなったけど看護婦さんが手術中は手を握ってくれたので
温かくて凄く安心できました。

子供が出た時は何故か涙が流れました。

今考えても、特に感動的とか痛みの末にとか全く無かったのに子供の泣き声を聞いたら自然と涙が...。
「ああよかった、元気なんだな」

とホッとした涙だったのかも。


でた後は一目見せてもらい、顔を触らせてもらいました。
その後お腹の処置に入りましたが、私は気分が悪くなってしまい部屋に戻るまで1時間ほど気持ち悪さと胃痛が続きました。

傷は麻酔がきいてるから痛みゼロ。
でも私の意識はずっとあるし、気分が悪くてもほんの少しなら話せる状態。

部屋で家族と少し話し、その後はウトウトしました。

21時 消灯
※モニターと血栓予防用の足マッサージ機械をつけたまま寝ました。
傷も痛みはなかったけど、
なぜか発熱し38度6分まで熱が上がりました。

そのせいか点滴や予後チェックなど2時間おきに誰かくるので寝れない...。

ウトウトしながら朝まで過ごしました。

<朝、昼、夜>
絶飲絶食

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる