スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5つ目の抱っこ紐

ずーっと気になっていたのですが
この度メインの抱っこ紐を買い換えました。

上の子のときからマンジュカという
ドイツのエルゴみたいな抱っこ紐を愛用していたのですが
上も下の時も産後に予想外に痩せてしまいまして
産前より5キロ以上違うとウエストベルトが
限界まで締めても緩いのが致命的でした。

ベルト緩い→下に下がってくる→正規の位置からずれるので
首や肩、腰に負担大でして。

調べてみると、この4年で抱っこ紐も進化してるんですね
椅子みたいなものに座らせる方式が出てたので
その中でも安いものを試しに買ってみることにしました。

ベビーアムールのbebear 
Amazonで6000円ほど。

日本製とかいいものは沢山あったのですが
予算的にこのくらいが限界でしたので
まさかの中国製です。

1日使ってみて、
抱っこはbebear、おんぶはマンジュカの方が
使いやすかったです。

良い点
・抱っこが飛躍的に楽になった。首とか腰は特に。
お尻に椅子のような部分があるため子供の位置は高めです。
・背中のメッシュは、うちのようにすぐ臭くなる多汗な母子には最適
・よだれパット?は肌触り抜群。ダイバー素材をより滑らかにした感じ。
・よだれパットの着脱用マジックテープの
肌触り悪い方が子供の肌に触れても全く痛くない

気になる点
・おんぶはマンジュカに軍配。
母のお尻や尾てい骨にベルトと子供が座る部分が当たるので違和感。
気にすると自分が変な姿勢になりそう。
・タグに「抱抱熊」と…。
ただし刺繍などではないのでよく見ないとわからない

おんぶの時お尻に当たる感じは
マンジュカの時も購入当初は感じていたので
馴染んでいくと変わるかもしれません。


マンジュカで嫌になっていた抱っこが
改善されたのはとてもありがたいです。

毎日保育園の送迎時は前抱っこで自転車なんで
まずは送迎に使ってみようかなと思ってます。

スポンサーサイト

2016 子連れハワイ① 出発まで

毎日バタバタで更新頻度がガタ落ちでスミマセン^_^

実は今ハワイに来ています。

会社の制度を利用しているので
私の旅費は会社持ち、家族も優待価格で同伴可能だったので
旦那、3歳8ヶ月の息子、10ヶ月の娘と皆で来ています。

初ハワイなので、忘備録として残していこうと思ってます^_^

もしよければお付き合い下さい^_^

・・・・・・・・・・・・・・・・

ハワイといっても今回は何にもせず
子供優先でダラーっと過ごそうと決めていたので

出発までに用意したのは

①海で遊べるもの
②ゴロゴログッズ


①宿泊先はヒルトンハワイアンビレッジでした。
20160708024410507.jpeg 
ここはビーチ目前でプール豊富らしいので海グッズは持って行きました。

浮き輪とかオモチャは池袋の300コインズで調達。
1000円しないのに可愛くってオススメです。

何シーズンも使うものでもないし
うちは今度から海ものは300コインズで揃えようとおもいます。


水着は子供達のだけ新調。
新生児の頃から御用達のnextです。
どちらも2000円くらいで、保育園の水着と兼用で購入。

②ハイハイ真っ盛りな娘のためにホテル隣の公園で
ゴロゴロしようと画策。

100均でブルーシート購入。
→これは結局不使用でした。

娘はもの凄い汗っかきでして、ブルーシートに下ろすと
シートが体にくっついて動けない(笑)という予想外の事態に。

現地で売っているゴザシートがとても役に立ちました。
6畳くらいのゴザシートがあれば日本で買っていけばよかったなー。


あとの持ち物は
着替え多め、サンダル、
ハナの吸引器(自動のでっかいやつ。これがあれば風邪引いても乗り切れる)
離乳食や小袋のお菓子、寝るとき用の絵本などなど.....

息子と3人で行ったバリよりよっぽど大荷物でした。

ハワイの方が絶対現地調達しやすいんですが、
2人子連れだと動きにくかったし、疲れるので
何でも持って行って正解だったと思います。

06 | 2016/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。