今週の常備菜



★梅干し入しょうが焼き
→玉葱、豚こま、砂糖、酒、醤油と生姜、梅干しを混ぜる

★ダッカルビ
→玉葱、にら、鶏モモ、にんにく生姜チューブ、塩こしょう、
醤油、酒、砂糖を混ぜる

★甘辛豚アスパラ炒め
→豚こま、アスパラ、味噌、砂糖、酒を混ぜる。
小麦粉を少し混ぜて焼く。

●なすツナ塩炒め
→nhk今日の料理ビギナーズレシピ。
なすを中火で5分くらい炒め、ツナと塩で味付け。
じっくり火を通すととろける!旨すぎ!

●さつまいもハチミツバター味
→さつまいもを切ってレンチンし、バターとハチミツを混ぜる

●かぶ甘酢漬
→塩揉みしたかぶを甘酢に漬ける

●人参ナムル
→人参をレンチンし、鶏ガラスープの元とごま油を混ぜる

●ブロッコリー胡麻かつお合え
→レンチンしたブロッコリーに、醤油とすりごま、鰹節を混ぜる

●きゅうり塩昆布合え
→きゅうりと塩昆布混ぜる

●人参浅漬け
→人参と砂糖、塩、出汁醤油を混ぜる


★…メイン。冷蔵し、怪しくなったら冷凍へ。
●…副菜。冷蔵。


【今週のメイン】
日→外食
月→甘辛豚アスパラ炒め(下拵え済)
火→魚ハンバーグ(生協の冷凍)
水→ダッカルビ(下拵え済)
木→白身魚バジルパン粉焼き(生協の冷凍)
金→梅干ししょうが焼き(下拵え済)

土曜と来週向けに生協の冷凍ストック
◆ネギトロ
◆豚ロースオニオンソース
◆さんまチーズ焼き


メインは下拵えを含め
すべて焼くだけか解凍するだけの簡単調理です。

ごはんをレンチンしながら
フライパンに出して蓋して火をつけたら
常備菜を盛り付けて、完成。

食器とフライパン以外は
洗い物もでない上、15分くらいでできるので
忙しいお母さんたちにおすすめです(^-^)

2歳7ヶ月の息子

息子、2歳7ヶ月でございます。

・毎日戦隊モノの歌を歌い、
「アオニンジャーだっ!とりゃあぁー」と1人戦隊ごっこに励んでます。

・箸が使えるようになり、昨日ウインナーをつかんで食べました。
(トレーニング用ではなくフツーの箸)

・走るのが速くなり、母は追いつけなくなりました。

・「おこるのやめてね・・・」→じゃ怒られないようにしろよ!というくらいワガママ。


・構って欲しくて、噛んだり、叩いたり、イタズラが過ぎる時期に
「そんなことしなくて良いんだよ。「寂しくなったっていえばいいんだよ?」」
と余計なことを教えたばかりに

甘えるときは
「ぼくね、さみしくなっちゃったの・・・・」といって抱きついてきます。

そこは言う事きくんだね・・・
かわいいけど、末恐ろしい・・・。

・トイレトレーニングを開始しました。
もともとおしっこの間隔がかなり長い(朝、オムツがぬれていない)子なので、
早く終わる気がする。
うんちはパンツ内でしたい派なので、そちらが心配・・・。


【最近の息子】

まだかなー


おやつー!


残骸・・・。ヒドイ・・。


あと、どうでもいいですが
うちの子とてつもなく頭部がデカいみたいです。

いや、認識はしてましたよ。生まれる前から。
4600gの超巨大児でしたし、
臨月のエコーでは推定体重「エラー」になってましたから。
(推定体重は頭の大きさで計る)

0歳から2歳くらいの帽子かぶってたし、
今も5歳用かぶらせてますし。


でもね・・・・・

昨年卒園した子(今1年生)と同等
もしくはうちのほうが大きい
っていうのは
親としては悩むよね(笑)

7歳の子と2歳半が同じって・・・。

たまたま同じクラスの子のお姉ちゃんの隣に並んだ時
判明してしまいました。

立派に育っているということでしょうかね(笑)

今週のランチ(まとめ)

【月曜日】

目白の天ぷら屋さんで。1000円。
写真だと大きく見えるけど、丼は実際小ぶり。私には小さすぎた。

目の前で揚げてくれているので美味しいと思う。
ただし、食べなれないもの食べた上
バカ舌の私には「てんや」との違いがわからない・・・(店の人に失礼すぎる)
どっちかいうとタレが多いので、カリッと感がなかったのが原因かな?

コスパは低めですが、
店の雰囲気などは良く満足感はありました。

【火曜日】

田町のタイ・スパイスフュージョンさんで。
甘辛くてピーナツが入っている麺のセット。980円

ここは本当に何食べてもはずれが無い。
お店も綺麗で、1人でも入れて、スパイス満載に満足しまくり。

ともかく美味しいのでかなりの頻度で通っています。


【水曜日】
写真は無。
チャーシュー入り刀削麺。850円。

久々の刀削麺。
「コレコレ!おいしーーーー!」満足度合い高し。

連日辛いもの、スパイシーかつ麺が食べたい。
またパンチの利いたコが生まれる予感か?


【木曜日】

手作り弁当。
水曜夕飯メインを詰め、常備菜とトマト、朝焼いたウインナーと卵焼きを追加しただけ。

メイン:鮭と鶏胸のソテー
常備菜:塩昆布きゅうり、ほうれん草胡麻和え

【金曜日】

引き続き手作り弁当。
(今週は、1人で会議室に籠もって仕事をしているため連日弁当)

あまってたメインを詰め、常備菜とトマト、
朝焼いたウインナーと卵焼きを追加しただけ。

ほぼ昨日と同じですが、ナニカ?

メイン:鮭と鶏胸のソテー(水曜夕飯残り)
常備菜:ほうれん草胡麻和え、えのきのめんつゆ漬
卵焼:カットねぎ入りいり卵(失敗作のため)


誰も見ている人がいないと気持ちは楽だけど、

会社なのに家状態のため

毎日お菓子とかおやつにパンとか
色々食べてしまいまして体重が不安です・・・。

転院先検討③

転院先の検討は
あくまで「胎盤が上がらなかった場合の保険」だったのですが、
こちらの意思で転院をしたいと思うようになりました。


低置胎盤を調べる中で、

「1番怖いのは大量出血で、
それを引き起こす可能性が高いのは胎盤の癒着」

話が出てきました。

【癒着を引き起こしやすい人】
・帝王切開経験者
・前置胎盤(全体の2%以下)
・前壁胎盤(全体の30%)


そういえば・・・・

24wの検診で
「低置胎盤だね。このまま胎盤が上がらないと、
胎盤突き破って切開だから、大量出血の可能性がある」

と言われました。
(つまり低置胎盤、かつ胎盤は腹側(前壁)についている)

1人目は帝王切開経験してます・・・。


前置胎盤ではないけど、
この条件だと癒着の可能性が上がる・・。
コレって結構なハイリスクなのではないの?


大量出血すれば、程度によるけど、
子宮摘出、最悪の場合死亡です。
(現代医療でも、妊婦の死亡原因1位は大量出血)


旦那に経緯を話したところ
「子宮摘出・・・」といった段階で、ご飯を箸から落っことしてました。


「現段階で転院!
 せめて、母子共に何かあっても間に合う病院にしてくれ。」


30wまでに胎盤の位置が上がっても
帝王切開経験があって、前壁胎盤であることは変わりないので
癒着の可能性は他の人より高いわけです。


”大事なのは母子の安全”


1人目だって、同じ理由で自然分娩→帝王切開に踏み切りました。
今回もそれは変わらない。


大事をとって、
里帰り先は周産期センターとしたいと思います。



余談ですが・・・・

弁護士をやってる親友から

「出産はリスクが多い(だから医療訴訟が1番多い)から、
フランス料理が食べられるとかそういう理由で病院を選ばない方がいいと思う」

と言われた言葉、
本当にその通りだと思いました。

麻酔併用を理由に病院を選ぼうとした、
ダメな母を許してくれ・・・腹の子よ・・・。

転院先検討②

情報って大事ですね・・・・。
麻酔の件、調べようと思ってHPを見ていたところ・・・・・

中村日赤の分娩予約、
私の出産月は受付可能0になっていて
予定数達したら受けれない文面があるじゃないですか・・・・!!!!

や、やばい・・・
紹介状+ハイリスクは特別で
受け入れしてもらえるとばかり思っていた・・・。


こりゃ問合せ必要!!
で、検討中の病院3件に電話してみました。


①中村日赤

その場でほぼ回答。

分娩予約:状況が状況なので特別に受けてくれた。
30wで電話で予約をとり、紹介状を持って来院の流れ。

麻酔:基本腰椎のみ。
硬膜外は麻酔医と相談し、OKがでれば可能。

★電話対応の丁寧さと速さが
今まで通った病院の中でもピカイチ。
総合病院よりは個人病院のような対応の良さ。
わかる人が対応し、バックアップしてくれている様子が伺え
大変安心感があった。


②名大病院

わかる人が不在のため回答翌日。

分娩予約:30w前後で紹介状あれば受入OK。
現在の病院経由で診療申込は事前に必要。

麻酔:基本腰椎だが、内容は麻酔医と要相談。
(全身麻酔とかもあるから)

★話は良く聞いてくれて、対応は悪くないが
大きな病院って感じで可もなく不可もなく。


③名市大病院

その場では回答できず、時間を置いて問合せ。

分娩予約:現段階では何とも・・・といったところ。
紹介状をもって来てもらえれば、大丈夫ではないか。

麻酔:基本腰椎だが、麻酔医と要相談。
おそらく硬膜外併用可能だろうとのこと。

★優しい言い方だが、全体的にあいまい。
事前相談ではなく、確定事項について相談して欲しい様子。
そのせいか「30週より早く里帰りはできないか」といわれた。

※低置胎盤の場合は前置胎盤ほどリスクが高いわけではなく
出産まで日があることを考えてもまだ様子見の段階だからか?


結局、普通分娩とは違い紹介状もあるので
「産めるとこないの?!」と焦る必要はありませんでした(笑
でも聞きたいこと聞けてよかった。

電話対応だけで決めるのはダメなんだけど、
中村日赤か名大で決めようと思います。

子育て世帯臨時特例給付金 豊島区の場合

今頃ですが・・・・

子育て世帯臨時特例給付金、
今年の6月から申請開始との話を
今日たまたま知ったので、早速問合せしてみました。

子育て世帯臨時特例給付金(厚生労働省の特設HP)
平たく言えば子を扶養に入れてる場合、児童手当の他に月3000円貰えるって話。
消費税が上がったからその分という位置づけらしい。


厚生労働省のHPで調べ、上記の担当部署へ電話。
豊島区は専用窓口を設けてました。


個人的に申請が必要という話だったので
焦ったのですが

子供の名前と生年月日で状態を調べてくれた上で

「昨日付けで児童手当の現況届けをお送りしたので、
それに今回の申請書も入っていますよーー」


との回答。


おおー。
やるじゃん豊島区!

書類が届き次第、
記入例に従って郵送で提出すればOKとのことですから
楽チンでした。

受給までの道のりが見えたところで

「6月1日から申請受付(豊島区の場合)なら
先にHPなどでお知らせすれば問合せも減るだろうに・・・・。」

と余計な心配をしてしまいました。

だって、本日いれて申請受付まであと3日しかないのに
申請書のダウンロードもできないどころか、案内も無いという
情報の少なさだからね・・・。

お役所は、国の方針が決定してバタバタしているとはいえ
人手があるし大丈夫なのかな(笑)

転院先検討①

2日前に低置胎盤の診断が出て以来、
色々悩みましたが、まずは自分の基準を決めないとなんともならないと
いうことで病院選びのポイントを絞りました。

【選べない条件】

・基本的に旦那は戦力外
→旦那はSEなのに、急に仕事が立て込んで休日出勤&徹夜したり、
 転勤が決まったりした過去の経験あり。そして本人も、結局仕事しちゃうワーカホリック。
 表向きは戦力に入れつつも、いなくても何とかなるよう計画が前提。

・里帰りのため名古屋の病院であること
→前回から3年空いた出産、2人目(後陣痛きつい)かつ、
 病院によっては術後ケアが少なく退院後まで体調不良がひびくことを考慮。
 旦那が戦力外なこともあります。
 
・周産期母子医療センターであること
(名古屋市内だと6つ)
→低置胎盤の帝王切開を受けてくれるところ。
  転院に関しては、個人病院から紹介状が出るので、
  里帰りの30wまでは悩める


【選ぶポイント】

①病院との距離
 →緊急搬送と面会を想定。
  入院中、上の子を連れて毎日面会に来るのは母。
  抱っこ無理だから手段は100%タクシーになる。
  となると、車で30分以内が限界かな。

②面会
 →希望は個室。
  理由:上の子のケアのため。
  子供が2歳半なので、大部屋だと立ち入れない。
  面会室で面会もアリだが、術後の状況(数日立ち上がれないなど)を考慮。 
  
③麻酔
 →希望は腰椎+硬膜外。
  理由:前回1度で麻酔が効かなかった。
  また、上の子をみる為に回復が早い可能性が高い選択肢をとりたい。

  周産期~は麻酔医は常時いるので
  どこでも腰椎+硬膜外は技術的には可能。
  しかし、病院の方針もあるのでそれを聞かないといけない。


※それ以外に金額面もポイントではありますが、
①、②を満たすのであれば多少の金額は仕方ないと判断したいと思います。
(1人目は個人病院で予定帝王切開(腰椎+硬膜外麻酔)と個室=結局60万かかった。
 それと同等であればいい考え)



上記条件とポイントで絞ると

・中村日赤
・名大病院
・名市大病院    ぐらいが候補。


里帰り先の個人病院と提携していることもあるので
最有力は、中村日赤かな・・・・・。

24w4d 低置胎盤

本日24wの検診に行ってまりました!

腹の子は、通常サイズで元気な女の子でした!

が、
低置胎盤の診断がおりました…。



前置胎盤じゃないだけいいんだけど
このままだと胎盤貫いて帝王切開になるらしく

ハイリスク扱いになり
予約済みの個人病院では受けてもらえない可能性大。
(妹が同じ病院を予約してたが、低置胎盤で、大学病院送り)



うおーーーー∑(゚Д゚)
それ予想外!!



2人目も帝王切開のくせに岩田病院を選んだ理由。

それは「持続的硬膜外麻酔」やってくれるから。
(術後に痛みをとるため、首からボトル下げるだけ。
ボトルは背中のチューブに繋がっており、
そこから痛み止めがはいります)


無痛分娩の取り扱いもある病院なので
こういった処置をしてくれたんだと思いますが、
これがとても良かったのです。


他病院での帝王切開経験者からは

「術後が痛くて、痛み止めは効かない…」と
必ず言われたのですが、

私は入院中ほぼ痛み止めを飲まずに済みました。

そのお陰で経験談を聞かれても
「帝王切開、辛くなかったんだよね…」
という少数派。むしろ陣痛恐怖症。(男か!)


ということで、転院となるとマズイです。
同じ処置してもらったって痛い可能性があるのに、
首からボトルがなければ…マズイ!マズイよ!!
(もう既にパニック)

痛くなりたくないというのは勿論ですが、
3歳の赤ちゃん返りしまくる息子を
術後早い段階でみて、
精神的にフォローしなきゃというのが主な理由。
(痛いと動けないから、子供が当たり散らす可能性大)



どなたか
周産期医療センターで予定帝王切開する場合、
術後に首からボトルをやってる病院を
ご存知じゃないでしょうか…。


名古屋に里帰りするけど、この際東京でも良い。
痛みが減るなら!!


まだ胎盤は上がる可能性がありますが、
最悪を考えて病院探しもしなくちゃです。

今週の常備菜

今週の常備菜です。



●カットしただけネギ

●塩昆布きゅうり
→きゅうりと塩昆布混ぜただけ。

●鶏ムネ下拵え
→削ぎ切りしてたたいて下味つけただけ。焼くか揚げる用。

●チンゲンサイ煮浸し
→松前あげと顆粒だし、水、酒で煮て、醤油で味付け。

●えのきめんつゆ漬け
→酒をふってレンチンしたえのきを水切りして
めんつゆと鰹節まみれに。

●ほうれん草ごま和え
→茹でほうれん草をすりごま、砂糖、醤油で味付け。

●牛肉韓国風炒め
→牛肉と長ネギを甘辛く炒めて、最後にゴマとごま油をかけて完成。

●カットトマト
→ドレッシングかけただけ。


その他に
見切り品の肉を手にいれたので
冷凍ストック品を作成。

●豚ヒレ下拵え済
→クレイジーソルトふって、パン粉まみれにし
ジップロックにいれて冷凍。

●鶏ムネ下拵え済
→削ぎ切りしたたいて、下味つけて小麦粉まみれにし
ジップロックにいれて冷凍。

●ハンバーグ
→焼いてから1つずつラップし冷凍。

冷凍庫内ストック
●豚ロースバジル漬け
●マグロ丼のもと


【今週のメイン】
日曜→豚トロとチヂミ(残り物で作成)
月曜→何かつくる
火曜→牛肉韓国風(常備菜をレンチン)
水曜→鶏ムネピカタ(写真のを焼くだけ)
木曜→冷凍さんま(生協の)
金曜→ハンバーグ(ストック品を焼くだけ)

※月曜は私だけ休みで
旦那の誕生日なので
手の込んだものを作ろうと思います。

同居

昨日旦那が実家に帰り、義祖母の介護の件を
再度親に納得させに行きました。


そこでの出来事。
何と義母が

「同居しない?」と言ってきました。



義祖母の介護に関わりたくないとか言った矢先に
どの口がゆうとるんじゃ!(怒)
と思いましたが、


旦那は更に上の反応。


プッ(笑)
で、一体どう同居しようっていうの?
金は?場所は?何考えてるわけ?



あー
怖いパターンの旦那発動。


【お義母さんの意見】
・土地は横浜の工場地帯に所有する
20坪くらいの駐車場があるからそこを潰す
・義母の親が亡くなった際遺産で1000万入ったから
それ頭金で旦那名義でローン組んで、3階建ての家を建てればいい

本音は
逗子から池袋が遠いから、同居して
孫に毎日会いたいだけです(笑)



それを聞いた旦那

「1000万くらいで何ができんだよ(笑)

まず足が悪い親父に3階建てで生活できないじゃん。

あと家建てた後、アンタらの介護費用はどうするわけ?
お袋は自分の親をすぐに施設に入れたくせに、
まさか自分だけ息子に面倒見てもらおうなんてことはないよね?

もし面倒見るってことになったら
嫁が会社やめなきゃいけなくなって、
子供の教育費も払えなくなるから中卒とかで働かせるの?

親父の住めない狭い3階建てで、
子供たちは教育の機会を奪われて、
介護のために嫁が仕事やめる生活にメリットないのに
わざわざ同居して、
お袋のためにそんなことしなきゃいけないの?

それより、その1000万を食いつぶさないために
健康で暇なんだから少しでも働けば?」


=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!


お義母さん無言…。
土地も頭金もある(と思い込んでる)ので
1人息子に同居を断られるとは思っていなかったみたい。
(恐ろしいことに介護費は全く考えていなかった)

その上、要介護なら施設行きとか
働けとか言われちゃって、ショック。


帰り際は

働かなきゃダメか…

と消え入りそうな声で呟いていたそうです。



お義母さん、60歳なんで
そう簡単に働き口は見つからないのは
こちらも重々承知。


結果的に働かないのは別にいいけど
それなら浪費を抑えて、自分でなんとかしろや!
という旦那の切実な願いでした。


元は義祖母の問題でしたが、
義父母にも釘させていい機会だったかも(^-^)

老後の心配②

→①の続き

②老後のカネ

遺産として残すためではなく、
子供たちの懐から出ないようにするためです。

【墓の問題】

父は長男なのであとを継いでいますが
代々永代供養でして(貧乏だから)、墓はありません。

なので墓参りの経験も、苦労している親の姿も見たことが無いです。

一方、旦那は1人っこ。墓も存在します。

ですが、これも義父母がなくなった時点で処分し
永代供養にしようと思っています。

息子と生まれてくる子で揉めたり、
息子が跡継ぎだから・・・で面倒見させるのは今の時代フェアじゃないです。
将来結婚なんてなれば、嫁に負担かかるからなおフェアじゃない。

義父母がなんていうか知りませんが死んだらこっちのもんです。
子供に面倒かけないための策として絶対にやろうと思います。

墓処分に200万は必要かなと思ってます。

【介護の問題】

預貯金としては退職した時点で3000万目標でためたいと思います。
旦那は旦那でためてもらうので無視。

私の今の年を考えると
老後貯金ができるのは早くとも58歳から。(23歳まで扶養すると考えて)

定年65歳で考えても
貯金できる年数はわずか7年・・・。

100万はボーナスとして出すにせよ、
年間330万は貯めないといけない算段!!

27万/月 貯金ってどんな金持ちだい!(笑)


となると退職金をいかに大きくするかって話なんですが

うちは退職金なんて500万くらい(すくなっ)なんで
401Kで増やしていきます。

1500万ぐらいなら
月10万、ボーナス100万貯金でいける。

おそらく給料も対して上がってないと思うので
かなり鬼な貯金率だけど・・・。

【年金の問題】

いくらもらえるか知らんけど、25年サラリーマン務めれば
厚生年金が支払われるはずです。

金額よりも、今後何があるかわかんないので
保険の意味でも絶対必要。

つまりどんな状況でも定年まで正社員は死守します。

③義父母の面倒

子供に迷惑を掛けないということは、
時期が来たら義父母の面倒も見なければなりません。

ただし、同居するとか、仕事やめるとか
こちらの生活を犠牲にすることはしません。

そのため義祖母から相続したカネだろうが、
家だろうが、土地だろうが全て処分していただき
資金を用意していただき、それがつきたら
生活保護でも何でも申請してもらい施設に行ってもらうつもり。

もちろん、
介護のコントロールと会いに行くことはやりますよ★

ブラックっぽくなってきましたが、
やはり自分の生活は自分で守るというところに落ち着くんですね・・・。

老後の心配①

介護問題から派生して、
今後の人生について考え始めました。

って、
1人産んで、仕事も続けられて落ち着いてきて
2人目も生まれる・・というこの時にもう遅いですが。

働ける間に準備し、義父母のようになりたくなくて(笑)


結論から言うと、カネが必要なので
そのためにどうカネを稼いでいくかという話です。


・絶対に、正社員は死守
・転職よりも、安定した生活で財テクすることを検討


【この結論に至った流れ】

「子供2人に不必要な苦労は絶対させたくない」ということです。
既に義父母から苦労させられているので、次の世代には絶対回さない。


①教育費

私は1浪人ののち、志望校に落ち、私大しか選択肢がなくなったため
貸与型の奨学金で大学へ行きました。

しかし、大学卒業後に父が昇進し余裕資金が出来たため
26歳で完済となりました。

が、あくまでも偶然。

順当にいけば私には約400万の借金が残っていました。
それを20年掛けて返さなければならなかった。

当時何も考えていなかったけど
借金があったら結婚も子供も無理だった気がします。

だから、大学資金までは何としてでも用意してやりたいと思っています。

→②に続く

遠距離介護

引き続き介護ネタです。


「遠距離介護かつ、孫がやる」情報って
ネットで探してもほとんどありません。

というか「通い」の介護情報さえも少ない。

都会では当たり前だと思うんだけどな・・・
保育園見ていても思うけど
やはり同居や近距離が多いのかな・・・。

そこで見つけたこのサイト。

遠距離介護 パオッコ

これを見ると
私がやることになった介護なんて見守りクラスですから、
ぜんっぜんたいしたこと無いことが良くわかりました(笑)

新幹線でも親の介護のために
毎週いっている方もいるんですね・・・しかも何年も・・・。

うちは正直、毎週は無理だと思いますが
月に何度かは日帰りで行きたいと思っています。


”介護”じゃ楽しくないので、
土曜の朝とかに自分たちと義祖母の弁当を作って
義祖母宅で食べるのを習慣化したら
楽しく通えるのではないか?と考えています。

※ちょうど息子が「お弁当」という言葉を覚えたので
弁当箱を買ってあげようと思っているところだった。

どうせやるなら最初のハードルは低く、
続けること前提で進めていけたらいいなと思います。

便利な病院

千葉に住んでいる妹まで副鼻腔炎にかかったらしく
病院にいってきたといっていました。


なんとその病院、朝7時からやってる上に予約できるらしい。
働いている人はもとより、保育園行く前でもいける・・・。


なんてうらやましい・・・・・・。


丸2年間保育園に通って、一番重要視している病院は
耳鼻科なんです。

うちの家系も旦那も耳鼻科領域が弱いので、なお。

※小児科でも中耳炎になっているかは見てくれるけど、
耳垢が詰まってると意味がないので定期的に耳鼻科にいくのは必要。


そもそも、毎日7時半預け19時お迎えだと、
自分も子供も含めて通院が一苦労です。


でもこういうところならストレスなく行ける。
出社前に行けるんだから。


ちょっと調子悪そう→翌朝病院→母子共に長期休まずに済む


これが会社を休んだり、遅刻したりせずできるなんて
本当にすばらしいです。


個人的に思いますが、日曜にやっている病院とか
夜間やっている小児科とか、早朝の耳鼻科とか・・・
経営者が絶対にしっかりしていると思っています。

医者ってだけで選んでもらえる時代は終わったとか、
ニーズを捉える能力があると思うので
他との差別化ができるってことだから。

早朝や深夜や日曜に営業するのは
医者側も大変ですからね。

そういった人はおそらくコミュニケーション能力や
それなりの対処が出来る技術は持ち合わせていると思われます。
(デキる人を見ていると、「天は二物を与え」てることが多い)


今後はこういう病院が重宝されていくと思いますし
利用していきたい病院だなと思いました。


千葉にある、耳鼻科・・・
豊島区にも作ってくれないかな・・・。

義祖母の介護問題③

義父母は常日頃から

「息子(1人っこ)には迷惑掛けたくない」と言ってきました。


でも、結局ものすごい迷惑かかってるんですけど?


義父母は、義祖母の面倒見ませんって決めちゃってる。
じゃ誰が面倒見るのって、実孫である旦那でしょ?

遺産なんかどうでもいいけど、
今まで何の面倒も見てきていないんだから
もう後10年は生きない義祖母の面倒くらい家族でみてあげようとは
思わないのかな???


それ以前に甥っ子さんや、近所の人に日常的に
部屋を片付けさせたり、お金管理させたり、施設行きを説得するなんて
荷が重過ぎる話だと思う。


そうなると、予想通り、
私たち夫婦が面倒見るという話になりました。


平日はこちらも生活があるので、他人の力借りながらやるとしても、
当分は土日最低で2週に1回は、行かなきゃいけないです。


まずは、いくら認知であれども、義祖母とのましな関係を作らなきゃ。
それがいつ出来るかわからんが、それができ次第
お金や施設の件も始めていかないといけないと思う。


今後は唯一の休みも片道2時間掛けて義祖母の家で世話をしなきゃならなくなる。
もし旦那が仕事で忙しかったら、私は0歳3歳の子供2人抱えて
義祖母宅へ世話しに行けってコトになる。


続けることは到底無理な話だけど、
子供たちに介護の場を見せることが出来るというメリットはある。

私たち夫婦の体力もつくし、少しは人間としての幅も広くなるかも(笑)

・・・・・・・・・・・・・
さて、ここからは面白いお話。


結果的にここまでやらせておいて、
黙っている旦那ではありません。(実親にでもキツイ)

昨日電話で義両親に対して、

「介護は自分たち手動に切り替える。これ以上祖母を放置できない。
親父たちはやりたくないならやらなくていい。
ただし、その分時間はとられるので、
今後孫に会う時間は無いから覚悟しろ。」

と言っていました。


義母は半狂乱で

「え???介護なんてしなくていいのよ!
そんな話じゃないのよ!!!」

と言ってましたが、

シラネ。


でもお望みどおり、
義父母には介護なしで亡くなった際には遺産が入りますのでご心配なく。

あと義祖母宅に行くと言うと
すぐ「嫁の立場が!」とか言って義祖母のご近所に配るために
デパ地下バウムクーヘンとか手土産もって行くのが生きがいだったみたいですが、
(ご近所さん、迷惑そうな顔してた。それより手伝えよ的な感じ。)
それは非常識だっていうことを、これで知ってください。

子育てと介護については
人間の気持ちはモノだけでは動きませんので。

義祖母の介護問題②

義祖母を介護したくない義母。

今まではそれで何とかなっていたのですが
先日それでは何ともならなくなりました。


義祖母のもっている土地の税金の支払いについて、
督促通知が来たのです。


義父いわく、
土地の存在は聞いていたものの、
所有権が義祖母にあるとは聞いていなかったそうです。


今回は偶然支払える金額でありましたが
これをきっかけに義祖母の甥っ子さん(近所の人と一緒に様子を見に行ってくれていた)や
ヘルパーさんなどから

「もし支払いができないようなものが出てきたらどうするのか?
そろそろお金を管理したほうがいいのではないか。
認知も進んでいるので、施設の話もあるのだが・・・・」

と義父母宅に相談がありました。


義父は
「自分では面倒見ないから、遺産も全部放棄するつもり。」とのスタンス。

義母
「面倒は見ないけど、それじゃまずいと思う。」との思いから
息子である旦那のところへ相談がやってきたのでした。



ん?何かおかしいって?
うん、色々おかしいですよね(笑)


まず、義父。
面倒見ないなら義母に面倒見させろよ。

そして、義母。
面倒見ないって決めんなよ!


ご近所さん、ヘルパーさん、甥っ子さん
すべて皆さんほぼ他人ですし。
そこに長年世話をお願いしておいて、義祖母宅に様子も年に2回程度しか
行かないとのこと。

しかも聞いてないのに、
ご近所さんや世話してくれる皆さんに

「面倒なんて無理なんです。主人が病気ですし、その介護が・・・」とか普通に言ってます。

孫の顔は見に来れれるし、
「保育園の運動会にはいくわ!」とか、
デパートには行ける訳だし、
どうも自宅では毎日夕方17時に起床してるお義母さんが
いつ義父の介護をしているのか知りたいのだけど・・・。


→③へ続く

義祖母の介護問題①

過去記事で、義母は義祖母(お義母さんからすると姑)の
世話をしないという話をしたかと思います。

その時はそれでも良かったのですが、
義祖母もそろそろ90を超えてきたため、
認知が少しずつ進み、家族のかかわり無しに生きていくのが厳しいのではないか
という話になりました。

義祖母はもともと教師で、さまざまなことを良く知っている
大変「粋な」ばあさん。20年近く前に旦那さんを亡くして以来1人暮らしです。

気丈な人なので80を超えても婆さんめいたことは
ありませんでしたが、
ここ3年近くは要介護状態です。(介護認定は2程度ですが、実際はもっと上)

日常的に世話が必要なのですが、
これは近所の助け合い(完全にご好意)と
ヘルパーがやってくれています。

※へルパーの手続きなどは近所の人が行ってくれており、
義実家・私の家共にほぼ関与していません。


義実家からは車で1時間以内ですが
義父は20年以上前から病気を患い、
動けるものの杖なしで歩行不可、会話もうまく伝わらない状態。
昔から、人の介護どころでは無いです。

義母は・・・・無職、健康です。

片道2時間掛けて電車に乗り、孫に会いに来て
数日泊まった後デパートで買い物して帰れるくらいです。



じゃあ、なんで
姑といえど、義母が介護しないのか???



ごく普通の疑問ですが、
これは「介護したくないから」です。


義母は実両親でさえ、
ギリギリまで義祖母近所の好意に頼って自活してもらい
もう無理となったら入院させ、ショートに送り、現在は施設に入れています。
(義祖父は入院の末昨年他界したため、義祖母が施設)


別に私は、同居して下の世話までするのが「介護だ!」
という気はないけど
無職で健康なら、少しは世話になった実親や姑のために
金以外で解決しようとする部分があってもいいんじゃないのかと思っています。

頻繁に会いに行くとか、
頻繁に電話するとか、そういう意味です。


それを実両親にもほとんどしなかった義母。


当然ですが、姑にもそれをする気はありません。


→②に続く

今週の常備菜

今週は




●鶏ムネ2枚→そぎ切りし、たたいて
ニンニクショウガチューブ、塩コショウを揉み混み

●牛すき焼き風煮→ご自宅のすき焼きの味付けです

●アスパラめんつゆ漬け
→焦げ目をつけたアスパラを、薄めためんつゆに浸しただけ

●即席白和え
→絹ごし豆腐にマヨ、すりゴマ、出汁醤油を混ぜ、解凍済み菜の花とちくわを混ぜただけ

●きゅうりゆず胡椒漬け
→切って、だし醤油とゆず胡椒、ごま油いれただけ

●水菜浅漬け
→切ってごま油と塩昆布、醤油いれただけ

●にんじん味噌和え
→先週に引き続き作成。レシピは先週と同じです。

●蕪とベーコンのペペロンチーノ
→にんにくとベーコンいためて、カットしたかぶを投入。クレイジーソルトで味付け。
毎度温めなくても結構おいしく食べられて手軽で好きです。
サラダ感覚の蕪が好きなので半生状態のため、あまり日持ちしない。
3日で食べきる予定(長い(笑))

●豚ロースチャーシュー→凧糸が既に巻いてあるものを
圧力鍋高圧で10分以上茹でる。
袋に醤油、砂糖、ショウガチューブ、酢を入れたものに漬け
冷蔵庫で放置

【今週のメイン予定】

日曜 →春巻(揚げるだけ)
月曜 →★鶏ムネカレー風味
火曜 →赤魚みぞれ煮(解凍するだけ)
水曜 →★鶏天
木曜 →豚ロースバジル風味(焼くだけ)
金曜 →ささみチーズフライ(焼くだけ)

予備 →★豚トロ、焼くだけ冷凍さんま、冷凍餃子

★…自分で仕込み、または安く買って冷凍しただけ
無印…生協で購入


「日曜は子供と旦那が公園に行っている間に買出しと常備菜つくり」
が完全に日常化してきたので、
そろそろ節約も考えて安いスーパーに繰り出すことにしました。


朝食用パンとかも買い、勝手に惣菜も買ってますが
今週は、ほとんどこれで作れました。

そうなると生協分足しても、1週間5000円くらいで済む・・・。
まだまだ削れるとはいえ、3人で月3万以内の食費って魅力的です。

あとは質が大丈夫か(常備菜&傷みやすい季節ゆえ)検証して、
良ければこれで進めていきたいと思います。

漢方外来へ③&耳鼻科へ

漢方外来再診してきました。

1週間漢方を飲んだ結果

●診察前に比べたら痛みは半分以下だが、
毎日ランチ前2時間程度かなり痛むため昼の食事がうまく取れない。
●鼻水は透明で、量は激減した


確かにかなり症状は好転したのだけど、
痛みが昼間だけでるというおかしな状況に
先生は困り果てて、

「まだ強い痛みがあるなら、もし抗生剤が出せなくても
鼻吸引がよいと思う。その上で漢方服用を検討したら良い」とのコト。


個人的にはもう少し積極的治療してほしかったのだけど
・・・・医者は万能ではないよね。

まあ、最初の痛み&鼻水がだいぶ減っただけで
効果あったのでそこで良しとしましょう。


とりあえず、漢方医のアドバイス通り
前回薬を出してくれなかった耳鼻科とは
別のところへ行ってまいりました。


部署内の人が出払ったタイミングで
会社近くの耳鼻科に。


耳鼻科医は、鼻は透明だという話を聞いてはくれましたが
確認のため内視鏡で見て(初体験)
まだ膿があったため、副鼻腔炎は治っていないという判断に。

「妊娠5ヶ月からなら抗生剤は出せる」ということで
痛み止めも含め出して頂きました。


状況を見るにまだまだ急性期のため
吸引より、投薬の方が楽になるので
まずは1週間飲んでみてそれでもダメなら
吸引に通ってくれということでした


それから鼻洗浄は副鼻腔炎に利くので
試してみたらよいとこと。
(器具もあるけど、自分でも出来る)


過去副鼻腔炎を何度もやってますが
初めての話でした。


そういうアドバイスほしかったのよ!!!


会社の近くだと昼間の時間にいけるから
個人的には便利です。(夜だと子連れになったり、早退が必要)
これから私はこちらの耳鼻科を利用したいと思います。


処方の漢方は西洋薬と併用OKと聞いたけど
この時点で中止にします。
抗生物質の効果が見たいので
1週間でこれを飲みきり、
また漢方に切り替えて1週間様子を見ていこうと思います。


既に3週間わずらっております副鼻腔炎。
よくなりますように・・・。

................

追記:結局この1週間後にも治らず産婦人科で
より強い抗生剤を出してもらい、やっとのことで
顔の痛みにおさらばできました。
結局、治るまでまる1ヶ月かかりました。

二度となりたくない病気です…。

漢方外来の効果②

副鼻腔炎でツライ痛みに耐えて
漢方外来へ行ってから1週間がたちました。

薬をもらって以来症状はかなり改善し、
煎じ薬を毎日続けることで日に日に良くなっていっています。

しかし、まだ困っていることがあるので
明日漢方を処方してもらいに行きます。


困ったこととは、毎日決まった時間に
痛みが発生するのです。


朝は快調なのに、

10時から13時くらいまでが地獄。
頬と歯がズキンズキンします。

お昼ご飯後は、基本的に痛みなし。
薬飲むまでは夕方キツかったんですが、
今は夕方どころか寝るまで快調です。

休みの日だろうが、外出しようが、雨が降ろうが
お弁当だろうが、関係なく昼に痛む感じです。


後鼻漏くらいなら、費用を考えて、
病院行くのをやめようと思いましたが、
痛みはツライ…。

明日から、また違う処方内容が変わるかもですが
どうか毎日のこの痛みがなくなりますように…。

今週の常備菜

今週の常備菜です。



●ほうれん草梅和え
→ゆでたほうれん草に、たたき梅とめんつゆで味付け

●オイキムチ
→1本だけあまってたきゅうりをカットし、キムチと混ぜて1晩置いただけ。
味付けしてません(笑)

●大根ときゅうりのサラダ
→大根きゅうり竹輪を同じ大きさに切りそろえて
砂糖、塩、胡椒、マヨ、すりごまを入れて混ぜる。

キャベツ、白菜・・・と試してきたが、
何にでも合うので毎週作ってます。

●味噌人参
→人参、砂糖、味噌、酒で炒め煮し、鰹節をかけて仕上げ
 味が濃いのでおつまみやお弁当にもオススメ。

●アスパラベーコン
→にんにくとアスパラとベーコンを炒め、クレイジーソルトで味付け。

●とり天(胸肉) 下ごしらえ
→削ぎ切りして、にんにくと生姜チューブ、酒と塩コショウしただけ。
平日帰宅したら、袋の中に片栗粉をいれてもみ
すぐにフライパンで両面焼けば5分で夕食のメインが完成。

●鶏胸肉みぞれ煮 下ごしらえ
→削ぎ切りして、大根おろし、砂糖と醤油入れただけ。
平日帰宅したら液体ごとフライパンで蒸し煮にする予定。
調理時間10分以内の予定。


冷凍庫には
●フライパンで焼くだけのさんま   →焼くだけ
●解凍するだけのねぎとろ丼のもと →解凍するだけ
●パラパラミンチ            →豆腐とあわせてひき肉豆腐
●豚ばら肉               →豚バラのねぎ塩焼き


があるので今週もこれで乗り切ろうと思います。
弁当作るんだったら、ちょっと常備菜が足りないかもだけど
そこは外食などを使うということで(笑)

22w4d 節約ランチ

昨日常備菜を作りながら

「休日出勤の日に弁当が作れるなら、
平日だって弁当つくれるんじゃない?」

ということで

今日はお弁当持参して、公園でランチしてみました。
お天気だと、外のランチ最高です!

↑1人ランチもラーメン行列も全く大丈夫なのに
内勤の人たちが集まる休憩室には入っていけない人(笑)

たまたま会社近くに日陰とベンチが多数あって
持参ランチしてる人や子供がいる公園を見つけたので
そこを利用しました。
快適過ぎたので雨の日以外は毎日行こうと思います。



ご飯は冷凍をチンし、肉巻きはストックをチンし
朝ご飯のウインナーを入れたら
残りは常備菜を詰めただけです(笑)

作成時間10分くらい?


ちょっとこれだと量が足りず、
400円ばかりおやつを買い足してしまったので
明日からは
ご飯の量を増やして対応かな。

それでも1000円はかかってた
毎日を考えると、大きな一歩です!


<朝>自炊
ミニクロワッサン1個
ウインナー1本
スイカ少々

<昼>自炊
弁当

<おやつ>
チキンとポテト

休日出勤のランチ

今日は年に数回ある休日出勤の日。

有休使って休みたかったけど、
GW前に風邪で1回使ったので勿体なくて、断念。

息子は旦那がみてくれるのですが、
雨予報もあったので、
「昼は適当に買って食べて!」が効かず、
朝から2人分の弁当とおにぎりを作っておいてきました( ´Д`)


朝から重労働…


なので、頑張った私(土曜出勤してる上、弁当まで作った)を
自分で労い、ランチは豪勢にいきました!



といっても会社近くのコージーコーナーですが(笑)



大盛りパスタ
歯がまだいたいので麺を選択。
もちもちで美味しいため結構通ってます。


食べかけのレモンパイとハーブティー

コージーコーナーといえばレモンパイです。(私だけ)
酸っぱすぎず、甘すぎず、小さすぎず…
必ず頼んでしまうケーキ。
今までかなり食べ過ぎておりまして、
他のレモンパイが
全く美味しく感じないくらい好きです(笑)

ちなみに腹の子も大変お気に入りで、食べると蹴ります。


さあ、昼からの社内業務も頑張ろうかな(^.^)

漢方外来の効果①

昨日、漢方外来へ行きまして
早速夜から煎じ薬スタートしました。

私は通常使っているステンレス鍋で40分煮出して
急須でこしました。

帰宅後即火にかけて、タイマーつけて
夕飯準備→夕飯→子供と遊ぶ で
40分があっという間だったため
意外にも手間にはならず。

寝る前と起床時に飲んでいるので
会社に持ち込む手間もないし
1週間は軽く続けられそうです。


気になっていた匂いも味も特に気になりませんでした。
くさーいニガーイというより、
体に良さそうな感じ。



さて1番気になっていた効果についてですが…


私の場合は、1回で効果ありとみなしました。


●鼻づまりが激減し、夜中熟睡できた
●顔や歯の痛みが激減
(それでも昼間だけは痛かったので鼻をかんでいたら、
夕方までに痛みはまた無くなった)
●緑色の鼻水量がへり、片側は透明になった
●翌夕方、普通に生活できる
(飲む前日は痛みと疲れで横になるくらいツラかった)



もちろん完治ではないです。
60%くらい良くなった感じ?


充分だと思います。
私には合っていたということでしょうか。

それとも病は気から的な感じかな(笑)
緑の鼻水が減ったのは効果だと思いますが。


正直費用は痛いので
藁をも掴む思いの方が行くところかと
思います。

私のように早く治してくれ!とか
どうしても薬のめない妊娠初期で急性副鼻腔炎になっちゃった
けど、なんとかしてくれ!って方。

難病だったりアトピーだったり
長く患ったり西洋薬では効果薄いとか悩みがある方は
試す価値アリかと思います。
(義父がそれで長年生きられてるから)

副鼻腔炎で、漢方外来へ

連休明けましたが、
近くの耳鼻科ではどこも服用薬は無理と言われたので
お義父さんに紹介してもらった病院へ。


ダメ元で電話したら当日予約ができ、
かつ客先のすぐ近くだったため運良く
今日行くことができました。


脈やら舌やらお腹やら見てもらい
細かーい問診のあと、

先生から

「副鼻腔炎については
本来急性期(黄緑の鼻水)は抗生剤、
慢性期は漢方の処方が効くよ。
あなたは急性期の状態だけど、事情があるから
今日出す漢方を1週間飲んで、来週再診してね。」

と言われました。


だよね…。私もそう思うよ、素人だけど。
急性期に漢方もらってる人いないよなあ。


それでも、アレルギー性鼻炎持ちな上、
顔がいたい、鼻がつまるなどの症状を総合して
薬を出してもらえました。


22wに入った妊婦でも一切問題ないものです。
やった!

回復に向かっているとはいえ、
夕方になると膿がたまるせいか熱も37.2度とかになるから
まだまだしんどい…。
本当は寝ていたいけど、
連休前に会社やすんだからそうも休めないので
助かりました( ´Д`)


薬は
葛根、麻黄、大そう、桂皮、芍薬、辛夷、川穹、
かんぞう、生姜 を配合した煎じるタイプ。


40分くらい弱火でグツグツ煮て、濾して飲みます。


こんなに手間がかかるのに薬だけでお値段1日800円!!!
ずっとやったら家計が倒れるわ!(笑)


ただ、抗生剤でも治療に1週間は必要みたいなんで
あとは効果とお金の問題かなと思います。


どうかどうか
1週間で良くなりますように…!!

西武百貨店の屋上庭園へ!

リニューアルした
池袋西武百貨店の屋上庭園に行ってきました。


GW最終日。11時過ぎにこの人だかり。

軽食のお店はどこも混雑してました。


名物かるかやのうどん。うどんは460円。
これが一番美味しかった。



ポムケのポテトL。700円。観光地価格!!

味はいいのだけど、酷い絵面でして…。
お店の人よ、この量なら横に倒さざるをえないから、
紙皿とか用意して欲しかったです…。


キッズスペースがあるという話でしたが
こんな感じの遊具が2つのみでした( ´Д`)


金魚や熱帯魚売ってた。
遊具がないせいか、子供に大人気でした。


総合すると、
うちは…正直2回目はもういいかな。(^_^;)


西武百貨店さんは
きっと大人向けのものを作られたと思うので
そういう意味では成功なんじゃないかなと思いました。


池袋で幼児が遊べるスペース欲しいよね…。

21w6d 副鼻腔炎、自然に快方に向かう

GW最終日にして、やっと体調がよくなってきました!

一昨日から
顔面痛や歯痛のせいで口を開けるさえツラくて
料理以外は横になっている状態でした。

幸い息子は旦那にみてもらえたけど、
休みも終盤からか疲れが出て旦那もビデオ頼りになりがち。


これではいかんということで、
病院にいかず急性副鼻腔炎を緩和させる方法を
探しまくって実行したところ

今朝、とうとう良くなり始めました!



私が試した方法は、特に難しくありません。


①ともかく鼻水を外に出す

抗生剤があろうが何だろうが、
早く治すのに、1番重要なのは膿の排出だそう。

だから

片方ずつこまめに鼻をかむ。
かみ始めたら、ズルズルしなくなるまでかみきる。

を徹底してやりました。

※詰まってる時には無理やりかまずに、
横になったりして空気が通った時をチャンスに
かむようにするのがポイント



②点鼻薬のタイミングを適正にする

鼻がつまっているときって点鼻薬も効かないの知ってました?

今まで詰まってるのが普通なんで、
それで使って「効かないな…( ´Д`)」と思ってました。

ちなみに私の言う鼻がつまるとは
穴を塞いでいないのに、鼻からフーッと息をはいても
一切通らない(圧がかかる)
またはズルズルして通りにくい状態のことです。


ということで、
まず①を徹底し、鼻が通った状態を見計らって
点鼻薬をやりました。(1日2回のみ)


そうしたら、2日くらいでよくなり始めた…( ´Д`)


この点鼻薬は
アレルギー性鼻炎用で鼻の腫れとか減らす作用があるもの。
スカイロンという名前ですが、別に薬自体の性能が特別良いって
訳ではないと思います。
今まで対して効いていなかったし(笑)



タイミング良く使うことで、
効果がでた(腫れが減った)ため、

鼻が通る→膿が排出可→治りやすくなった

のではないかと思います。



③ともかく横になる

どんな病気であれ
抵抗力を下げた状態では、快方に向かいません。


妊婦であれば、なおのこと。

薬も使えないから
通常生活や
ストレスがかかるようなことや、
遊び回っていたら早く良くはならない。


ともかく安静が一番だと思います。


私は、痛みやダルさや微熱が出てからでしたが
思いきってだらけた生活しました。

トイレと料理と風呂以外は布団にいました。
あとは鼻かんで、昼寝したり、スマホいじったりするだけ。


これが、回復に重要だった気がします。
寝てたのは2日間だけだけど、
朝の度に良くなっていきました。


GWだったからこそ出来たことですが、
妊婦など薬ももらえないときは、試す価値ありだと思います。


今回の急性副鼻腔炎で感じたのは、

「耳鼻科医、もうちょっと丁寧に色々教えろよ!」
ってことでした。

薬出せないならそれなりに
鼻のかみ方とか、点鼻薬の効果的な使い方とか
対処方法を教えて欲しかった。


「薬出せないから、我慢するしかない」と言われたが
実際やれることは結構あったよ?


それを知っていればこんなに長引かなかった気がするし。


全国の耳鼻科医の方、
誰でも、鼻見て、吸引して、ネブライザーして、薬だして
ハイおしまいではなく
本当に早く治す方法を教えるお医者さんになると
患者が増えると思いますよ!

物事の見方を変える

珍しく時事ネタ。

5月5日付の日経新聞の1面に
こんな記事

ユニクロ ICタグで精算可能に。

※日経電子版からのリンクのため数日で消えるかも。


私はユニクロ大好きなわけですが、
レジがクソ混んでいるのは許せないなーとずっと思っていたので
朗報と喜んだのですが…


記事を読むとICタグ導入でレジ精算時間が2分→1分に短縮するらしい。


うーーーーーーん。
記事は消費者のメリットを打ち出しているけど、そうでもない気がする。。


よーく考えてみると、
アパレル業界で働いているわけではないが
レジ待ちの中で一番時間かかるところって
袋詰めじゃないの?


ICタグ導入したところで
服をたたんで、袋に詰めて…という作業は無くならないんだし
レジに通す時間が多少減ったところであまり変わらない気がする…。


それよりも、袋詰めはセルフサービスの店としたら
高いICタグ使わなくても効率化はできそう。


常識を変えるのは難しいけど、ユニクロならやれる気がする。

…そう思うと、
今回は店の効率化が目的ではないな、こりゃ。


ICタグを導入して、
客の趣向をいち早くキャッチして(試着したけど買わないとか)
商品の開発や提供に持っていくデータが欲しいんじゃないかと。

今回のシステムは
単価は安いけど流行り物を提供する「GU」から導入するって話だしね。


客側にメリットありますよな書き方だったけど、
世の中「本音と建前」ってものがあるわけで
費用対効果が見込めなければ企業は投資しないよね、当然。


何気無く見た話でしたが
新聞記事ももそのまま鵜呑みはいかんなと思った瞬間でした。

21w4d 1人のお休み

副鼻腔炎で微熱とダルさがあるので、
旦那が気を利かしてくれて息子と横浜の曾祖母のところへ。


日中は私一人で過ごしました。


本当は出かけるつもりだったけど、
朝から眠いし調子も悪いから、やめてよかったと思います。


テレビ見て、洗濯と昼寝しかしていないこの贅沢さ!(笑)
休みはダラダラするのもいいかも…。


<朝>自炊
ウインナー
オムレツ
トマトとベーコンのサラダ

<おやつ>
柿ピー 小袋

<昼>自炊

冷うどん
ニンジンサラダ
きゅうりのゆず胡椒漬
べったら(市販)

<夜>自炊
唐揚げ 2個 つまみ食いのみ

<体重>
65.1

両奥歯が痛いから、咀嚼がキツイ…( ´Д`)
匂いがしないのもあって、食欲も減退中です。
なのに増える体重って不思議(笑)

21w3d やはり来た副鼻腔炎

GWも折り返し地点。
天気もよくて毎日楽しい…はずが、

副鼻腔炎で最悪な日々を過ごしております。



珍しく喉の痛み→熱が出た連休前が主原因で、
その時に薬くれてれば絶対今みたいにならなかったのに!

耳鼻科というのは何故に妊婦に薬を出してくれないんだろ…。
しかも酷いアレルギー性鼻炎持ちで、
過去何度も副鼻腔炎繰り返してる履歴見てるのになあ…。


今回の症状としては、以下の順で進んでます。

①のどの痛み
→うがいのみで対応。初日から翌日、2日間で治る。

②熱
→38度程度。2日めから3日め。2日間で治る。

③くしゃみ、大量鼻水
→くしゃみ止まらず、鼻は透明だが数分持たずティッシュの山。
3日めから4日め。

④黄緑色の鼻水
→ドロッとしたもの。4日め以降

⑤鼻づまり、鼻閉
→④と同時発症。あれだけ困ってた鼻水が、かんでも
大して出なくなっていった。絶対奥にあるのに。

⑥におい感じず
→④と同時発症。息子のウンチ、無臭。生ゴミも無臭。
今なら渋谷駅の公衆トイレを快適に使えそう。

⑦顔面、歯痛
→④と同時発症。頬骨の下と上の歯がズキズキ痛む


……
現在⑦でかなりツライのですが、
連休中で妊婦なので
当直医の救急ではこれまたビシッとした薬は出にくいわけで、
このあと頭痛まで行くのを見届け(多分)
我慢ならんレベルまで我慢して
救急車のるか点滴打つかの2沢になりそうです…。



ところで昨日から、義両親が遊びに来ているのですが

事情を話して

「悪くなるのわかってて我慢するのは本当にアホらしい…。」

と嘆いたら


義父から打開案をいただきました。



「漢方はどうか?保険外だが抜群に効くのではないか?」


義父は20年前から難病を煩っているのですが、
普通の薬は軒並み効果なしでもその漢方は効果あり。
おかげで病気の進行が弱まり、65歳を越えた今でも生きていられます。


詳しく聞いてみると

●漢方といっても煎じ薬(お茶みたいなもの)
●煎じは面倒で匂いもあるが、合えば抜群に効果はある(義父が実証)
●調合は完全オーダーメイド(だから妊婦もいける)
●保険外なので、月4万くらいかかる(義父は10種を調合)
●漢方は体質改善なので、数ヶ月は飲む必要あり
●場所は大学病院の研究所で、専門医が診察して処方(都内)



うう…魅力的…

何ともならないこの現状で対策が打てるし、
20年近く色々試したものの鼻炎の根本的改善には至らず
手術しても通年で耳鼻科通いで
妊娠してからは特に鼻の症状がひどくて
困り果てていたのもあるから。


月4万が長期的になったらあまりにも痛いけど…。



でも合わなければ長期になることもないし、
まあ、ものは試しでやってみたいなあ…。


金額が金額なので、
旦那に相談して援助してもらうために
もう1つ対策が必要かもしれません(笑)
04 | 2015/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる