正しい買い物

付き合いが長い客先だと、プライベートの話も多くなります。

先日はっとしたのは
子供との買い物について。


「スーパーで手に渡したお菓子を
レジでどうぞさせてます。
でも私がお金を払う間、待てなくてこまる」と仲のいい専務に相談したところ、

「どうぞでは足りないのよ」と指摘を受けました。


ものはお金を払わないともらえないことを
教えるチャンスだから、

レジでものをわたす→お金渡す
→ものを受け取る

にした方がいいと。
確かにそれが正しい流れだし、
それを覚えたら、お金を払うまでは動かないから一石二鳥!


私はお金について教えるのは
まだ早いかなと思っていました。


でも
「どうぞとありがとう」はもう出来るし、
お金が必要だと教えるいいチャンスかもしれない。


買い物は週に何度かいくので
その度ものを渡してテープ貼ってもらうだけだと、テープ貼れば貰えると思うかも…

次回から少しずつお金を渡すことも
やって行こうと思いました。


ちなみに相談相手の専務は
65オーバーの女性で、子育て経験あり。
こういった当たり前だけど、大きなことを
気づかせてくれるので、ありがたいなと思っています。

theme : 働くママの育児日記
genre : 育児

今週の常備菜



●鮭と野菜の南蛮漬け
→鮭はハサミでカットし、小麦粉つけてフライパンで
揚げ焼きです。

●がんもとチンゲン菜の煮付け
→特売商品利用。材料は100円以下です。

●人参とツナのきんぴら
→人参カットしチンした後、ツナとフライパンで炒めて
砂糖とめんつゆで味付けしただけ。

●小松菜とトマトのサラダ
→小松菜はゆでて、トマトとドレッシングであえただけ

●カット野菜
→キャベツ、ネギ、きのこ類


1時間で完成。
きのこは冷蔵派だったけど、冷凍できることを知ったので
今度からは冷凍にする予定です(^.^)

待ち時間

地元の婦人科に通っているのですが、
最近はやたら混雑しまくっていて…

待ち時間長すぎ!!



土曜は2時間待ち。
→子連れでこの時間を過ごすわけにもいかず
帰宅。
平日午前1時間半待ち。
→昼からのアポに間に合わないため
取り止め。


で、3度目の正直で
先日平日18時近くに行ってみましたが
ほぼ待ちなしで、すぐ診察してもらえました。



しかし先生から

「ちょっと来るのが遅いね…。
d18でも排卵してないみたいだけど、
内膜の状態を考えると、排卵させても着床は厳しいかもね」


って、あまりに混雑しすぎだから諦めたんだけどっ?!
こっちだって何度も来たくないわ( ´Д`)と
やり場のない怒りを抑えつつ。

結局
卵胞が大きすぎるから自力排卵は難しいだろうし、
ギリギリチャンスない訳じゃないとのことから
hcg注射で排卵させることになりました。



今回は看護師さんの腕が良かったのか、
ほとんど痛みなし。あとから痛くなることもなし。



あとはタイミングとって3日後に排卵確認の通院のみ。


チャンス低いし過剰な期待しなくていいので
楽しくすごせる今期(笑)
2人目チャレンジにあるまじき私の心意気( ̄ー ̄)

着替えません!

風呂から出たあと
フルチンで走り回り


気づいたらこんなん。



突っ込みどころ満載だけど…。


まずは

「あほかー!!風邪引くわー!!」



かあちゃんに怒られ、追いかけっこを楽しんだ息子でした。

自分の家族像

旦那と冷戦中です。(何回目!w)
ちょっと思うところがあって意図的な冷戦なんですが。


きっかけは、予防接種について。
再三の確認をしたが約束を破りそれに対して謝りもないこと。


旦那は仕事が多忙で、平日は深夜帰りのため土日は寝続けています。
もう異常ってくらい。
睡眠12時間+昼寝うとうとを総合して4時間以上がザラです。


土日休むために平日は休めない。
つまり体を壊せないわけで。


そうなると(正直、効くか不明だけど)
インフルエンザなどの予防ワクチンは打っておくほうがいいと考えていました。


どうせ子供も打つし、同じところで親も打ってもらえる。
それなら・・と旦那に事前に連絡して予約を入れました。
旦那からも「ありがとう。助かる」と言われていました。


予約は15時半だったのですが、

13時ごろに昼寝をはじめ、
14時に「14時半になったら起きて。準備があるから。」と話して起きると約束したのに
時間になっても起きず、起こしても起きず、子供が起こしても起きてこない。

あきらめて病院へ行き、スーパーで買い物をして
帰宅した17時になっても旦那は寝たまま・・・・。


起きてきたのは17時半過ぎでしたが、
ごめんの一言もなし。
その後も普通に振舞おうとしたので、
どういう思考回路か理解できず会話をすることをやめました。


事前に約束していて、かつ当日も直前も確認しているのに
なぜ来ない?
そして来なかったことを謝らない?



うちの旦那はそこらへんのご主人とまったく違います。
※自ら子供を外に遊びに連れて行くことは数ヶ月に1度。
車も運転しないので買っていない。
付き合う前から今も同じだけど、飲んだら朝までが普通。
ひどいときは週3回以上朝帰り。
でも、子供はかわいいと思っている。


私の父は飲もうが多忙であろうが
朝まで帰宅しないということがありませんでした。
どこへという事はないけど、
家族一緒に車で出かけることは多かったと思います。

だから私にとっては
家族一緒にすごすこと自体が当たり前。


でも旦那はそうではない様子。

だから過剰な期待はしない。
どうしてもやって欲しいことは事前に頼む。
・・・など自分としては譲ってきたつもりでした。


しかし今回の件で
結局過剰な期待をしてたのだと気づきました。


これもダメか・・・と思うと、
じゃあいったい何ならいいんだろう・・・と悩みます。


物事の根本は
あまりにこちらが描く”家庭像”と違うからだと思います。



私の理想が高すぎるのか、
そもそも旦那とは家庭を作るのは無理なのか・・・・。



現在、冷戦状態ですが、
コミュニケーションをとらなければ
次第に相手に期待することはなくなるので
その間に自分の考えをまとめたいと思います。


くだらない話ですみません・・・。

今週の常備菜



●ポテサラ
●小松菜ゴマドレ合え
●牛きのこすき焼き風
●人参洋風きんぴら
●カットきゅうり

写真なし

●カット野菜(きのこ、白菜、ネギ)
●豚団子のたね


息子がほうれん草のごま和えにハマったので
安い小松菜と、余りのゴマドレでごま和え風(笑)


今日は1時間をちょいで完成。
レンジ調理と下ごしらえが時短の秘訣かな…。


2人目不妊

魔の2歳児毎日手こずっていますが、
私自身ようやく「子供がかわいい」と思い始めたのと
息子がいとこ(0歳)を可愛がる様子をみて
2人目を計画し始めています。


ただ、1人目は自然妊娠でしたが、
2人目はそううまく行きそうもありません。


というのも、
自分では気づかない不妊原因が発覚したからです。


先日、産前あれだけピッタリきていた生理が
産後は不順が続くので病院に行ってきました。



そこで言われたのは、


「多嚢胞卵巣症候群だね」



様々な症状がある病気だそうですが
内診や血液検査の結果、総合して私の場合は
排卵障害がある様子。

どうも排卵期に排卵しない。
それは卵の育ちが遅いのがまずは原因で、
その上卵がある程度育っても自力では排卵に
かなり時間がかかると…。

とりえず卵の育ちを早めるため
クロミッドという薬を処方されました。
1日1錠、5日分です。
飲んでみたところ
ありがたい事に良く効き
しっかり大きくなってくれました。

ただ結構な大きさになっても自力で排卵しない…。

なので、飲み終わった後は

・こまめに卵胞の大きさのチェックに行き(内診)
・hcg注射をしてもらう(排卵誘発剤)

という治療になりました。



hcg後は先生から教えてもらった時期に
タイミングを持ち

その後、
排卵されたか再度卵胞チェックに行き、
妊娠成立に向けるという感じです。


ちなみに
1回だけクロミッド+hcgをやってみましたが、
hcgの後の排卵痛がキツくて、治療を断念してます。(根性ないw)

いくら妊娠希望といえど
いきなり多嚢胞と診断され、検査はしたけどクロミッド渡されて
排卵してなければ、「ハイ、注射しときましょう!」って
ものすご早い流れに
正直「これでいいのか…一応自然妊娠経験あるんだが…」と戸惑っておりました。

その上、排卵痛がキツかったことで
ここまでして妊娠しようとしていなかったことに気づき
一度治療を休み、本当にそこまでして子供が欲しいのか考え直す
ことにしました。

で、1回目のクロミッドから3ヶ月たった今、
気持ちが固まり、旦那とも話して
再度治療をしながら早めに2人目を作ろうとなったので、
リスタートを切りました。



気になることは

・月に何度かの産婦人科通い
→これは仕事の予定をうまく組めば出来る

・排卵痛
→耐えるしかない。というかこれがあれば排卵してるっぽいと
ポジティブに捉えるしかないわw

・激務の旦那とタイミングが取れるか
→事前連絡しておき、取るしかないw

※うちの旦那は
妊娠確率あげるための
「予定」されたタイミングは
理にかなっているという理由で特に気にならないらしい…

男の人ってそういうの萎えるとのネット情報でしたが
うちの旦那は当てはまらず。楽な旦那w



1人目できた時は、
他人の子供が本当にかわいいなーと思い始めた時だったので
治療より、タイミングより、
精神的に落ち着いてフラットでいられることが大前提かな。

いやいや!

何より1人子供がいるので、まずはそこを1番大事にしながら
楽しんで2人目に挑戦して行きたいと思います^_^

11 | 2014/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる