【田町】遅くも早くも使えるお店

田町の客先へ。


今日は通いつめているお店、キムラヤさんへ。


・駅から比較的近い、5分以内。
・ランチはなくなるまでやってるから夜でも可能。
・8時半から21時までの通し営業。(スゲー)
・ケーキが安くてかなりうまい。



日替りコンビランチ。880円。
今日はハンバーグと牛肉コロッケでした。
コロッケは食べたので半分だけ写ってます(笑)


勤労福祉会館という港区の建物内にあるんですが、
味のよさとアクセスの良さでいつもお昼時は行列です。

ただ、狙うべきは15時くらい。
ランチを食べれば、コーヒーは150円でおかわり自由。
ケーキは250円!!


食後でも必ずよります。
ケーキセットが破格の600円だから。
紅茶はあっつあつだし。




600円セットのケーキではないよ…。
この品質…。


おきにいりのお店です(^.^)

元気な姿

干してた布団入れたらそこで昼寝した旦那。



その上にのっかる息子。


入院がうそのように元気です(^.^)

母の育児

今週は家庭保育期間で、実家から母が来てくれました。


母は女の子しか育てたことがないので
やんちゃな息子に手を焼き、疲れてしまうのではないかと
思っていたのですが、


意外や意外。
驚くほどの世話ぶりをみせてくれました。
息子も「ばぁば!ばぁば!」と
なんだか物凄い気に入りよう。


しかも、掃除魔の母のおかげで
毎日きれいになっていく。


土日は私も家事育児だけど
疲れて一向に家はきれいにならないし…

いったいどうやって過ごしているか気になったので
聞いてみました。



毎日片付ける場所を1つだけ決めて、
それを一緒に遊びながらする方法で過ごしている

らしいです。



例えば衣装ケースの中身の整理であれば

引き出しをそのままテレビの部屋(ここ、ポイント)
まで持ってきて、子供と一緒に中身を出したそうです。

息子はティッシュを延々出すのが楽しいのと同じで、
たたんである洋服をぐちゃぐちゃにして
投げたりして自由に楽しんだ後、
ケースに自身が入って遊ぶ。

その間に母はぐちゃぐちゃの衣類をたたむ。

遊び疲れた頃に必殺アンパンマンdvdをかける。
(だからテレビの部屋)
集中する息子。


またその間にたたんだ衣類をケースにしまう。


と時間を使いながら1つずつ片付けていったと。



日中時間があるとはいえ、
食事を作り、食べさせているわけだし
7時に帰宅する頃には風呂までいれておいてくれます。



さすがに頭が下がりました。
私には到底できないですが、
土日には真似してやってみなきゃなと思いました。


何より、おもちゃで遊ぶより、一緒に家事する方が
息子も楽しいみたいなんです。
あれだけいつも言ってた「公園いきたい」と言わなくなりました。
グズグズも減って、夜は抱っこしたら
即寝てくれるようになりました。


これで家も片付くなら言うことなしかなと思います(^.^)

今週の常備菜

今週は息子の自宅療養週間。

実家から母が来てくれましたので
その分も作成。



左から

●人参ソテー
→ハムと人参ソテーしただけ。これはベーコンの方がうまいです。

●トマトドレッシング合え
→ミニトマトと大葉、市販のドレッシングを合えただけ

●大根とキノコの塩煮込み
→失敗作。えぐみが出てしまったので、砂糖味の方がおすすめ

●生姜焼き風煮物
→豚肉と厚揚げと玉ねぎの消費レシピ
①豚肉をフライパンで焼く
②玉ねぎとめんつゆ、砂糖生姜チューブを加える
③カットした厚揚げを加え、火が通れば完成




左から

●アスパラ煮浸し
→ローストビーフ作成時のタレを利用し、野菜を焼いて浸けただけ

●かぼちゃサラダ
→チンしてマヨ混ぜただけ

●牛肉となすのおかずサラダ
→安かったステーキ肉利用。茄子は皮をむくとよりうまし
①茄子をオーブンで焼く
②ステーキをほそぎりにし、フライパンで焼く
③酢、醤油、砂糖と粒マスタードのタレを絡めて完成


これだけじゃ足りないなあ…
また明日作ります。

失敗しないパンづくり

入院中、帰宅したら何しようかなかんがえているとき
Amazonて見つけて購入。


ベッカ晶子さんの型付き本
「日本一簡単に家で焼けるパン」


早速焼いてみました。





いいかんじ。



やけたー!!



味見しましたが、うますぎる…。
フツーのお店の焼きたてパンじゃん…。

最低でもサンマルクカフェのパンレベルはあるよ、これ。


とても簡単だし、材料も少ない。
何より味が良く、冷めてももっちりで旨いので作る
価値があると思います。



手ごねなのに30分以内に混ぜるのは終わり。
あとは何回か発酵時間を待つだけ。
特別な材料も道具も要らず、
オーブンは190度設定ができるものならok。

久々に感動しました。


こねる時まで時間がとれれば
子供がいたって上手くいくパン作りです。

昼寝中でも、ご飯の支度の合間でも
10分くらいのこねる時間はとれるし
力もいらなかったです。


当分パン作りにはまりそうです(^.^)

川崎病⑦退院

やっと退院になりました!!
きっかり1週間で、先生からは
「とても軽い川崎病だったんだと思います。」と
言われました。
確かに熱は38度くらいで高くなかったし、
機嫌もそう悪くなかったからなあ。

ともかく
本当に皆様お騒がせしました( ´Д`)( ´Д`)
ご心配いただいたかた、本当にありがとうございました!!


息子はとても元気で、今のところ川崎病の後遺症もなく
普通の生活にもどりました。

とは言っても、保育園はあと1週間様子見。
家庭保育をすこしの間楽しむ予定です。

今週の常備菜

息子退院に向けて作成



左から

●塩肉じゃが
→普通の肉じゃがより簡単で美味しいので、よく作る
①じゃがいも、玉ねぎ、人参とウインナーをカット
②鍋に水と酒と多めの塩で味付けし完成

●鮭と野菜の煮浸し
→揚げた材料を和風煮浸しに。毎度お馴染みレシピ
①魚と野菜をカットし、少量の粉をつけて揚げる
②水とめんつゆと生姜チューブを絞ったのを混ぜた液に
①を浸けて完成

●トマトサラダ風
→箸休めに作成
①トマトをカットし、玉ねぎをみじん切りにする
②①に蜂蜜、酢で味付けし完成

●人参ソテー
→息子用に作成
①人参をカットし、レンチン
②胡麻油でソテーし、少量のめんつゆで味付けし完成

●オクラの豚肉巻き
→レタスクラブに載っていたレシピ。ドレッシングなしで、トマトサラダをソースのようにかけて食べても美味しい。
①豚肉に塩コショウし、生のオクラに巻きつける
②フライパンで両面焼き付け、レンチン
③熱いうちにドレッシングかけて完成品


息子の退院が決まりましたが、当分自宅療養なので
よりいっそう常備菜は必要になりそうです。

母の味

久しぶりに母の味を再現。


たらこと人参の炊き込みご飯

妹が人参嫌いだったので、好きなたらこと組み合わせて
何とか食べさせたい思いで作ったそうです。


子供に受ける味なので
人参嫌いのお子さんにもいいかも。


簡単レシピです。


①人参は細切りかみじん切りにする
②炊飯器に①、たらこ、米を入れ少な目の水でスイッチオン
③炊き上がったらバターを混ぜる

以上!

たらこって買ったはいいけど使いきれなかったり、
人参も3本パックはお得だけど1本とか
半分余ってしまったりするので
そういった余り物をぜひ利用してください。

あとバターが1番美味しいけど、
マーガリンとか、油なしでも可能ですよ(*σ´ェ`)σ



バターを少な目にし、塩を足しておにぎりに。
息子はがっついてました。

川崎病⑥入院5日目

いやーお騒がせしました。
本日は36度代まで熱が下がり
充血や唇、手足の赤みもとれてすっかり元気になりました。

退院まであと3日あるんですが、
治療らしい治療は終わっておりあとは経過観察だけなんで
ひと安心です。



元気なんでお絵かきが始まり
手にまで書き込み中。



元気はあるものの
飲み薬が嫌いで困ってます。


「おくすり」と聞いただけで



「いやー!!!」



粉薬だしね、確かに飲みにくいよね。
水にとかしても不味いしね。


でも今回は普通の風邪薬と訳が違うから
しっかり飲まなきゃいけない。
血液の凝固を防ぐ大事な薬だから。



無理矢理飲ませたり、
おくすりのめたね♪ゼリーにのせたりしたけど、
大概気づかれて吐き出されてしまい失敗。


今のところうまくいったのは
バニラアイスに混ぜるというか
薬を水にといてソースのようにかけて食べさせる方法。


食べ物に混ぜたらいけないんだろうけど、
飲めないよりマシだろうということで
行っています。


食後にアイス食べるよーと言うと


「あいすっ??アイス!アイス!」
と大喜びなので助かっています。



カンが鋭い子ですんで、
いつこの方法も駄目になるかわからないです。


良い方法をご存知の方がいらっしゃったら
ぜひ教えて下さい!!


川崎病⑤入院4日目

川崎病の治療が始まり熱が下がったら
息子が元気有り余りすぎて世話が大変に。



リモコーン!!


点滴取れないよう面倒みるのは一苦労。
しかも暇で暇で動きたい!だし。


昨晩はやっと寝てくれたと思ったら
夜中の2時に点滴が漏れて
再度針を刺すのに泣き叫びまくり
寝かしつけに苦労したので私の睡眠は結局2時間…。


フルで仕事して、これだと体力もたぬ…。
夜交代できるのは2日後だけど、それまでに
こっちが倒れそう…。


なので基本はTSUTAYAでアンパンマンdvdを借り
見せておとなしくしてもらってます。



昼寝中。
病人なんだし、3時間ぐらいは寝てくれ!!と思うが
1時間ぐらいで起きる。


寝てる間に
仕事のメールチェックしたり、
blog書いたり、
ご飯食べたりしたら
1時間はあっという間です。
もっと時間欲しいー!!(笑)



さあ、私もすこし昼寝して体力温存します(^.^)

川崎病④ 久しぶりの1人の夜

1週間の入院がきまった際、
先生に今後のことを聞きました。


・川崎病の治療を始めて、最短1週間の入院
・退院後は最短1週間自宅療養
・療養後の診察で保育園登園の許可を出す


つまり、
私ひとりで看ようと思ったら
最低でも2週間以上仕事休まなきゃです。


即旦那に電話し、家族会義。


結果お互い休めない日を出して、
それ以外は調整して看ようとなりました。
あと1週間で盆休みだし、それも利用すれば
お互いに週2回くらい休む程度でなんとかなるだろうと。



病院は24時間付き添いが必要なので旦那と交代し、
私は翌日の出勤に向けて帰宅し
1人の夜を過ごすことになりました。





息子を産んで以来、初めてかもしれません。




病院までは自転車で15分ですが、
帰りにちょこっと寄り道もできたのに
気分が乗らず真っ直ぐ帰宅。



2dkの部屋も1人だと物凄く広く感じたり、

ゆっくりお風呂にはいれるのに、
シャワーでさっと済ませてしまったり

掃除や洗濯などやりたいことはあったのに
はかどりませんでした。


疲れはたまっていたから、
布団に入ってすぐ寝てしまいましたが
翌朝もなんだか静かすぎて時間が有り余る感じでした。



息子は
やんちゃで甘ったれで
私は怒ってばかりなのだけど


やっぱりいないと寂しいものです(*σ´ェ`)σ

川崎病③入院1から2日目

手続きをして、部屋で一息。

うちは保育園で水疱瘡など感染症が流行っていたので
接触の恐れありで個室に入れられました。

最初は追加料なしの大部屋がいい!と言ってましたが


テレビの音もだせるし、
荷物も好きにおけるし、
体調がわるくてぐずった時
周りを気にしなくていい。
昼寝中にはカタカタとパソコンでメールもできる。


…個室に軍配です。
でも1日5000円は高いよう( ´Д`)

さて、部屋の件はさておき
まだ「疑い」だしもしかしたら
違うかもと思ってふと腕をみてみたら



BCGのあと、数時間前より赤くなっている…。



一番ひどい時は脱したけど足の指にかけて赤い。
湿疹ではなく、やたら赤い。


素人ですが、時間を経てだんだん酷くなる感じに
これは川崎病だろうなと思いました。



結局入院1日目は抗生剤の点滴もしたのだけど、
2日目の昼になっても全く熱が下がらず、
充血などの症状も酷くなったため
予想通り「川崎病 不全型」の診断が下りました。

川崎病②大学病院で

紹介状をもらってはいたものの
大きな病院は人がたくさんおり
子供が大人しく長時間待てるか不安になりました。

※通常川崎病の子は40度近い高熱が続くため
受診の時点で元気がない、ぐったりすることが多いらしいです。
うちは38度しかなく、元気だったので病院内を走り回りました。

余談ですが、
紹介状があれば
というか緊急を要する紹介だったようで
色々なものが物凄く速く進みました。

専門医の診察、検査系(心臓のエコー、心電図、レントゲン、血液検査、尿検査、ウイルス系数種類の検査)、再診、入院手続きで3時間です。


検査がおわったあと、専門医からは

「状況からみて川崎病の疑い濃厚です。
これは検査結果で判断する病気でなく、症状がいくつか当てはまれば
診断になる珍しい病気です。
お子さんは所見はあるものの、機嫌もそう悪くなく、
炎症反応も高くない。だから疑いどまりです。
帰宅してもいいですが、川崎病なら日に日に状況は悪くなります。
毎日外来に来ていただく必要を考えると入院をすすめます。」

と言われました。

専門医がそれっぽいって話していて、
わざわざ悪くなるの待って外来で毎日診察受けるなんて
帰宅のメリットない。

おとなしく入院することにしました。


③へ続く

川崎病① 入院までの経緯

息子が川崎病で大学病院に入院することになりました。
経緯など記録しておこうと思います。


8月3日 21時頃 →38度 発熱に気づく。

8月4日 7時頃 →37.8度 義母にみてもらい保育園休む
同じく 21時頃 →38.2度 明日も保育園休みかなーの予測

8月5日 7時頃 →37.4度
行けそうだが義母がみてくれるというので保育園休む
同じく 21時頃 →38.2度 明日も念のため保育園休むことを決める

ここで
手のひらや足の裏がインクで染めたように真っ赤になっていることに気づく。
甲からみても指先がやたらに赤くみえる。


水疱瘡?手足口病?プール熱?
朝から晩まで保育園にお世話になってれば
何をもらってきてもおかしくない。

翌朝休みをとり小児科に行くことに。


子供が寝たあと色々調べるも
湿疹なら当てはまるものの
ただ手足が真っ赤という状態で当てはまるのは
「川崎病」のみ。

いや、この前40度近い高熱を5日出した時より
熱は低いし、何より話すし食欲も普段通りなので
なんの根拠もなく、またタチの悪いウイルスかもなーと予測。


8月6日 7時頃→37.4度
連れていくか迷ったが、念のため行きつけの小児科へ
この時点で目の充血がでてきた。

9時の時点で熱は38.2度に上昇。


小児科で、
先生は子供を一目みる(手足と目の充血)なり

「あー…。これは…。」

で、bcgの後がほんの一部若干赤くなっているのを
見て、何の検査もなく

「川崎病の疑いがあるので大学病院の専門医を紹介するから
今すぐに行ってください」

と言われました。

普段はただの風邪であろうと
ウイルス系細菌系の感染症のヒアリング、
その検査、血液検査など子供に負担がない順にしっかり
調べてくれる良い先生です。

その先生が何の検査もなく、大学病院に行けというのは
よっぽどだと思いました。

その後先生から
川崎病の話をきき、診断基準や入院のこと
紹介先の病院や先生(川崎病の専門医)についても
しっかり教えてもらい一旦帰宅。

入院の場合
付き添いが必要とのことから
子供と私の入院準備を済ませて、タクシーで病院にいきました。

たまたまこの日は
旦那が代休を取っていましたので
事情を話して一緒に行ってもらうことにしました。

②に続く。

theme : 育児
genre : 育児

【東銀座】1人ステーキ

言い訳させてください。

今日はどーしても!どーしても!どーしても!!
肉が食べたかった!!んです…。



朝8時過ぎからからフルパワーで働いて
お昼も食べられず、
少し時間ができたのは15時。
17時からまた商談があるし、移動に1時間かかるから
私の時間は1時間だけ…。


そんな時間にランチできる店はなく、
もうこの際だから好きなもの食べに行こうと決意。



客先に移動中、途中下車し行った先は


いきなりステーキさん。



飛び込み営業が苦手なのに
女1人で16時から立ち食いステーキに行けるって
笑える(笑)





リブロース300グラムとガーリックライスで2000円弱。


ものすごい汗かきながら、
レアの肉に食い付き完食しました。



旨かった!
さあフリスク買って夕方からまた一踏ん張りだっ!!

今週の常備菜



左から

●なすと鶏肉の酸っぱ煮
→メニューに肉がなかったので作成
①鶏肉、なすを一口大にカット
②肉を焼き、火が通ったらなすを投入
③みりん、めんつゆ、砂糖、酢で味付けし
煮汁がなくなるまで煮たら完成

●トマトとオクラの箸休め
→味付けは毎日変えたいから切っただけです
①オクラを切ってレンジにかける
②そこにトマトいれる


●塩キノコ
→保存用に。絶対醤油と思っていたけど塩味もいけました
①キノコミックスに塩を強めにふり、レンチンして完成


●ばあちゃん直伝の鰹煮付
→89歳のばあちゃんに教えてもらいました
臭みもないし、日持ちもし、簡単おすすめレシピ
①刺身用鰹を一口大にカット
②鍋に生姜チューブ、水と酒と醤油と砂糖を入れて沸騰したら、
鰹を投入
③煮汁がなくなるまで煮たら完成


●野菜の煮物
→煮しめつくる予定が材料足りずこの形にいきついた
①キノコ、小松菜、人参、油揚げをカット
②鍋で煮て、顆粒だしと醤油と酒で味付け


●さばカレー
→スーパーで鯖が1匹まさかの298円だったので購入
使い道のなかったカレールーとコラボ。
私はとても気に入ったのだけど旦那にボロクソ言われ
夫婦喧嘩勃発中。
①鯖から身をスプーンでそぐ
②玉ねぎ、生姜、ニンニク、人参をみじん切りして炒める
③鯖を②に投入し、火が通るころに酒、カレールーを投入し完成


●人参サラダ
→息子の空腹対策に作成
①人参をカットしレンジでチン
②ドレッシングと粒マスタードを混ぜて①と混ぜる


●タラモサラダ
→半額だった辛子明太子と冷蔵庫のあまりのじゃがいもを使用
①じゃがいもを剥いてカットしレンジでチン
②①を潰し、マヨと明太子で味付けし完成


今週も2時間かかりました。
ここからの時短をはかるにはフードプロセッサー導入かな…。

07 | 2014/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる