今週の常備菜



今週は少なめ。
絶対、足りないよね(笑)

上段左から

●味たま
→毎日レンジぐらいしか使わないため卵も常備菜に。
簡単でおつまみにもなり、保存もきくお気に入り。
①ゆで卵つくる
②保存袋に①と焼き肉のたれ、水、酢をいれて完成


●茹で鶏胸肉
→裂いて冷蔵保存。
ドレッシングかけてそのまま食べても
スープに入れても使えます。
①鍋に水と酒を半量ずつと鶏いれる
②沸騰後5分くらい煮たら蓋して冷めるまで放置


中段

●餃子
→写真は50個ストック作成した残りの餡。
これだけ余るとはどんだけ大家族だ(笑)

中華料理店経営のお客さんから教えてもらったレシピ。
・肉に味付けてから野菜を混ぜる。
・肉が冷たい間に包み、火をいれる
という簡単なポイントだけなのに、格段に美味しくなりました。

①肉に醤油、塩、顆粒鶏ガラスープ、胡椒、胡麻油を入れて
粘りが出るまで混ぜる
②野菜みじん切り投入して混ぜ、30分以内に火を通す

●中華トマト
→ごま油と醤油で味付けしただけです。


●茹で小松菜
→茹でてカットしただけ。
そのままでも火を通しても利用可能。
食卓の色みにしたり、栄養足したりと万能。


●野菜煮浸し
→毎度お馴染みめんつゆ漬け。
今回はチューブ生姜も入れてみました。
これを付け汁に、素麺茹でれば立派な食事になります。


●ポテトサラダ
→レンジレシピ
①じゃがいも剥いて薄切り、チンし潰す
②ハムとキュウリを①に混ぜる
③マヨ、マスタード、塩コショウで味付けし完成



今回は上を作りながら餃子50個包んだため、
1時間半くらいでした。


夏バテしないように
野菜とタンパク質はしっかり取ろうと思います。

暑い日は。

むすこから
「外で遊びたい!!」オーラがでてたのですが、
暑いのに耐えられず
クーラーが効いてるトイザらスに行きました。


アンパンマンコーナー。



トイレの椅子で興奮。
「あれー」って子供便座指差してます。


たんまり遊んで、
母ちゃんは息子の食器(380円)を買っただけ。
安上がり(笑)


帰宅してその食器をつかっているのですが、


「あっ!きりーん」

パンをめくるなよ…



「ああっ!!ぞうさーーん!!」



ねえ、食事…。

リセット完了

またしてもお疲れモード。


予定を入れていなかったので、
連休明けなのに仕事休みました。


で、
子供を保育園に送り
午前中産婦人科で子宮けいがん検診して、
昼過ぎまで妹に電話。
布団干し。

少し昼寝して、
手をかけて追加の常備菜を作成。


以前冷凍しておいたハンバーグを使って
●ロールキャベツ
●煮込みハンバーグ

余っていた野菜を使って
●温野菜とトマトのサラダ
●小松菜の酢味噌マヨ合え

作りながら、久しぶりにちょっと前のドラマを見ました。



「最後から2番目の恋」



40を超えた男女の恋について
コミカルに描いたドラマ。


笑って、共感して、優しい気持ちになりました。


こういうの見ると
結婚してるけど、たまには恋したいなーと思ったりします。


女はいくつになっても恋愛話好きだよなあと
思う瞬間です。


さあ、リセット完了。
お迎え行ってきます!

今週の常備菜



光の加減かと思いきや、単に彩りが悪いだけ…。
そして部分的に食べておりますので汚い(笑)

左から

●いわしの煮付け
→デカイ鰯と大根の特売品レシピ。
①スーパーで頭と内蔵を処理してもらい、
さらに2つに切って貰っておいたのを水で洗う
②圧力鍋に生姜、みりん、めんつゆを沸騰させ魚を投入
③煮たったらカットした大根も投入し、蓋して
圧をかけて20分煮て完成

●サバの味噌そぼろ
→栗原はるみさんレシピ。
味噌煮に飽きたのに買ってしまった半身と
残り野菜を使いたくて作成。
①サバをよく洗いスプーンで身をこそぎとる
②野菜をみじん切りにしておく
③生姜と油を熱し、サバと酒をいれて煮
野菜と味噌、砂糖で味付けて完成

●小松菜と油揚の煮付け
→お馴染みレシピ。しらすも入れてカルシウム強化。
①小松菜と油揚げをカット
②顆粒だしと水を煮たたせて、①投入
③しらすを投入し、醤油で味付けし完成

●人参とベーコンのサラダ
→先週に引き続き作成。

●鶏と根菜煮
→大根と人参の消費用。
①顆粒だしと水を煮たたせる
②鶏とカットした根菜、めんつゆで味付けし完成

●ゴボウとベーコンのソテー
→おつまみに最適な味。男性向け。
①ゴボウはささがきにし水につけておく
②ベーコンカットし、カリカリに炒める
③②に①を投入。クレイジーソルトと多目のコショウで味付けし完成

●カボチャサラダ
→先週に引き続き作成。

●きのこの煮浸し
→この時期うどんにかけたりして使い勝手が良いので
作成。牛肉入れてもおいしいです。
①お好きなきのことにんにくをフライパンで炒める
②濃いめに作成しためんつゆに投入し、完成

●塩揉みきゅうり
→箸休めに。カットしたきゅうりを塩揉みしただけ。


妹と話ながら、息子をあやしつつ
作成は1時間ちょいでした。
メインになるものがないから、今週はキツいなあ…。

週4日だけだし、がんばらなきゃ。

【椎名町】お寺カフェ

豊島区ネタ。

池袋線の椎名町駅の客先に訪問時、
素敵なカフェを発見!

お寺カフェ なゆた さん



めっちゃ雰囲気いい!!
お茶も美味しくて、トイレもキレイでした。


しかもここ、頼んだら電源貸してくれた(涙)


夕方だったので人がいなかったせいかもしれませんが
仕事するには本当に救世主!!


この付近って電源あるカフェないから
本当に重宝。

絶対通います。

おしゃべりな息子

早くも1歳8ヶ月に。



最近は「おとうさんといっしょ」の
イチジョウマンセブンに大ハマり。

毎日ポーズ決めてます。

すぐに戦隊ものみるようになるんだろうな…。




言葉もかなり増え、会話成立しはじめてます。


単語は
写真を見ながら
「へび」「なす」「ねこ」などがわかり、
言えるように。

お友だちの名前も言えるようになりました。
「けーちゃん」「はるくん」など。

そういえば
拭き掃除ロボット「みとー」(ミント)も
しっかり把握。


あいさつは、促されてからでまだ語尾のみ。
「はよ」(おはよ)
「わ」(こんにちわ)
「したっ」(ごちそうさまでした)
「ます」(いただきます)
「…しゃい」(ごめんなさい)

返事は
やるときは「はーい」
やらないときは「イヤ!」(キッパリ)

たまに「これやらないの?」と聞くと

「いいの。」とおませな発言。


文は
「プールはいる」「シャワーする」
「アンパンマンみる」「アンパンマンみない」
「ごはんたべる」「おちゃのむ」
「かーちゃん、いま、ゴミポイする」
「せんせー、いるー?」
「あっ、でんわー。(携帯渡して)はい、かーちゃんの」

「だれかいたねー」(怖っ)など。




今朝はいきなり

「とーちゃん、しごとがんばってー」

と言い、旦那とともに驚愕。




ぜーんぶ、保育園で教えてもらってます。
ハイ。

ありがたや、保育園。

モチベーションを下げる原因

ないわー( ´Д`)


営業やってて、ほぼフルタイムで
上半期の個人実績が140%超えてて


夏のボーナス額面30万って(涙)


会社黒字なのに、ですよ??



ちなみに
妊娠発覚前の1年間、ダウナーな時期は
個人実績50%くらいだったけど

額面25万くらいありました。



毎日時間におわれて家事して、育児して、
夜もお客さんの連絡受けたりメールしたり
これだけやって、実績だしても30万。
(たぶん新入社員より少ない。)
かたや毎日バレないようサボって25万。


その時と上司は違うし、単純に比べられないけど、
5万の差って…少なすぎる気がする。





これじゃ絶対マズイ。
数字上げる気なくなる。
給料なんてどうでも良かったけど、
低すぎると
「なんだ。やってもやらなくても同じじゃん」となる。


本気で今の部署から移動するか、
何か副業とか他の仕事さがさなくちゃ。

今週の常備菜



メインが多目の今週。

左から

●カボチャサラダ
→カボチャが特売だったので作成。先週コールスロー作った時の
コーン缶が半分余っていたので、それも利用。
①種をとったらカットしてラップして10分チン
②マヨと塩コショウで味付けし、コーンを混ぜて完成

●牛肉とキノコのすき焼き風
→先週作成したカットきのこを利用。
①にんにくをいため、牛肉とキノコを投入
②みりん、醤油、砂糖で味付けて完成

●アスパラとトマトの煮浸し
→毎週野菜を変え作成。野菜の焼き目がポイント。
①アスパラをカットしてフライパンで焼く
②めんつゆを薄めた汁に①をいれる
③トマトもカットして②にいれて完成

●豚唐揚げのニラ醤油がけ
→豚カツ用肉とニラの特売で思いつき作成。
衣がニラの水分を吸い
①肉をカットし塩コショウして片栗粉をつけ揚げる
②ニラはみじん切りにして醤油をかけておく
③①と②をあわせて混ぜたら完成

※常備菜としては不向きでした。食べきるまでの間
冷蔵庫がずっとニラ臭い…(笑)


●玉ねぎのそぼろ餡
→肉の利用と野菜補給に。じゃがいもでも代用可能。
①玉ねぎは1/4にカット。合挽き肉は解凍。
②肉を炒め、玉ねぎ投入
③水、めんつゆと酢、砂糖で味付けし完成


●いわしの梅煮
→デカイいわし75円の特売品利用。日持ちさせるには煮付けが一番。
①スーパーでいわしの頭と内蔵を処理してもらい
よく洗う
②圧力鍋に酢、醤油、水、砂糖と生姜、梅干しをいれて
沸騰させいわし投入
③蓋をして加圧状態で20分煮て完成

●人参とベーコンのサラダ
→山本ゆりさんのレシピ。簡単で美味しい。
①人参をカットしてレンジでチン
②ベーコンをフライパンでカリカリにし①にいれる
③粒マスタード、醤油、酢、砂糖で味付けし完成

●鮭のコロッケ
→198円の鮭のアラを使用。
近所のスーパーの生鮭のアラは、
何故か骨もなく食べるとこばっかりなのに正規品の半額なので
見つけたら即購入してます。
①アラに塩コショウと酒をかけてレンチン
②じゃがいもは皮をむいてレンチン
③①と②を混ぜてマヨで味付けし、衣をつけて揚げる

※写真は夕食分。倍量を作成し、衣付きで冷凍しました。

●塩揉みキュウリ
→味付けしてあるものばかりなので、箸休めに。
キュウリカットして、塩ふっただけ。


写真の他に
●カットねぎ
●カットきのこミックス

を冷蔵庫に常備しております。


その他冷凍庫に未だある
以前作成のハンバーグと鶏だんごもフルに使って
今週はのりきります!


今回は、後片付け含め2時間の料理。
もうちょい手早く品数多くできるといいんですがね…。

日曜の夕食

常備菜を作る関係で
我が家の食卓は日→金の順で質が落ちていきます。


1番豪勢な日曜の夕食。
副菜は全て常備菜で、
この日はは実家から送られてきた
ロールステーキとやらがメイン。
冷凍だったんで焼いただけ。黒こげですが(笑)

あとは安いから土曜に買ったはいいものの
使い道がなくて困った
豚の薄切り肉と死にかけのトマトを使い
ロール豚カツ風なものを添えました。

作り方は
①肉に強めの塩コショウ
②トマトをカットして、肉で巻く
③片栗粉をつけて揚げる

揚げたては食べられません。
トマトがブシュッって出てきてヤケドします(ToT)

肉は豚こまでもいけると思いますし、
メインにしたいならパン粉つけてしっかりフライにしても
良いと思います。

旦那は気に入ったらしいので、
時間があって、フライヤー使う日には作るつもりです。


※うちはAmazonで買った電器フライヤーを愛用してます。
肉や野菜を素揚げしたりと、常備菜を作るのに大活躍です。

小さいですが、大人2人分ならこれで十分。
油も少なくすみ、お手入れも簡単です。

上京してから約10年間フライパンで揚げ物やるか
頻繁に惣菜買ってましたが、子供がいるとどっちもキツイ…。

電器フライヤーは温度を一定にしてくれるから
子供がいても揚げ物できるし、
あと1品だけ追加したい冷凍食品(唐揚げ、魚フライ、コロッケ)や
お弁当作りにも最適だと思います。

私が持っているのは3000円のものですが、
大家族以外はこれで十分ですよん(^-^)

今週の常備菜



今週はキャベツと小松菜利用に必死。


左から

●鯖の味噌煮
→旦那リクエストにて2週連続。

●小松菜のゴマ和え
→小松菜を茹でてすりゴマ、砂糖、醤油で味付け

●ロールキャベツ
→冷凍ロールキャベツをトマト缶とコンソメで味付け。
まな板も包丁も要らず、火にかけるだけの簡単料理。

●ハンバーグ
→冷凍庫で忘れ去られていた合挽き肉に
賞味期限間近の卵と片栗粉をつなぎに使用し、
生玉ねぎをみじん切りにして混ぜて適当に味付けした
ハンバーグ。別名、余り物利用のハンバーグ。
家族3人2回分。生の肉があるから、今週は使わないかも。

●トマトドレッシング合え
→カットしたトマトにドレッシングかけただけ。

●人参とアスパラの煮浸し
→どんな野菜でも美味しいのでアレンジし放題。
①野菜をカットしレンジで3分チン
②ごま油で野菜ソテー
③めんつゆと水を合わせた汁に投入し、保存

●コールスロー
→刻んでチンして混ぜただけ。
①キャベツはみじん切りにする
②2分チンて水切り
③マヨと酢で味付けし、コーンも混ぜる。
お好みで塩コショウしてください。

●小松菜と揚げの煮物
→余った小松菜を使って作りました。
顆粒だし、酒、醤油、カットした小松菜と油揚げを
鍋に投入し汁がなくなるまで煮るだけ。


写真とりわすれ

●鮭のマリネ
→先々週作ったものをリピート。
生鮭に塩コショウし衣つけて揚げたら
玉ねぎスライスと酢とめんつゆを合わせた汁に投入。



メインとして以下を購入。


●牛薄切り
→玉ねぎと混ぜて煮て牛丼に。

●豚こま
→カットしたネギと混ぜて焼けばネギ豚に。
味噌汁にいれて豚汁に。

●豚カツ用肉
→カットしてニンニクと甘辛だれでトンテキに。


先週と同じくカットした野菜として
以下を準備。

●キャベツ
●きのこミックス
●ネギ




0から作成して2時間。
息子の昼寝とテレビタイムを利用し作りました。

今週も平日は楽できそうです。

掃除嫌いにはルンバ&ミント!

ずっと欲しかったもの。
やーっとボーナスで買えました!!



自動拭き掃除機。ミント320。
今はirobot社が買収して、ブラーバという商品名になってます。
私はなんら機能が変わらない旧機種を安価に購入しました。


まだまだ息子が食事をこぼしまくるので
床が汚くなるんですが、
元々掃除嫌いなので食べ物のごみ拾ってさっと拭くくらいしかしてません( ´Д`)

日々の掃除はルンバで、ホコリは少ないんですが
取りきれない汚れが蓄積してくると床のベタつきが気になる
→でも掃除したくない→何かないかなー( ´Д`)


で、これを見つけました。

使ってみると
ルンバに比べてゆっくり動くのですが
床はきれいになりました!
やっぱ水拭きはいいなー。


この商品、コンセプトもサイズも良いのですが
1点だけ問題があり。


掃除が終わっても床と平行にそのままなので
濡れてる雑巾が床に放置状態。

なので
外出中にではなく、
お風呂中や家事しながら回しておき、
終わったら雑巾を回収して
機械を立てる流れが良いかと思います。

ちなみに音はかなり静かなので
テレビ見ながらも使えます。

うちは息子が触ってしまうため
動けない食事中、昼寝中か、お風呂中に限るかもです。


ルンバとの併用もできるのでおすすめです(^.^)

補助金を申請する①

ベビーシッター補助金制度があるのを
ご存じですか?


保育園延長で使ってればベビーシッターなんて…と
思ってましたが、
とりあえず検討には入れなきゃなと思いはじめています。


うちは
私に突然の仕事が入っても
旦那は迎えにいけないと言われたら
どんなヤバイ状況でも私が迎えに行ってました。


しかし最近は通常の仕事が終わらず、
毎日ぎりっぎりのお迎え。
間に合わないんじゃないかと思う日もちらほら。


でも、お迎えが必要+急となると、
お義母さんにも頼めまないし…なあ。


※以前
「家から保育園まで徒歩15分もあるのに
11キロの息子を抱えられないし、自転車も乗れない。
だから私はお迎えは出来ない。」
と断られた経緯あり。
お迎えがなくても、義実家からは片道2時間かかるから
急な対応は非現実的。


と、いうことでベビーシッターを検討です。


しかーし、一般サラリーマン家庭では
最低1回6000円(たった3時間で!)もかかるシッターを
そうそう使うわけにもいきません。


なので少しでも安く使える方法を探してみた所
こんなものが。




財団法人未来こども財団のベビーシッター割引


名前は怪しいのですが、ベビーシッターの割引券を出してくれる
すばらしいところ。



これを使えば、1回の利用につき1700円割引!!
ほぼ1時間がタダ!!




もちろん、利用には条件があります。

①民間企業に両親ともに勤めていること
②勤務先からしか割引券を申請できない
③割引券には手数料が発生(1枚60円)
④最大年間20枚までしか発行できない


そんな制度を知るよしもないうちの会社。


とりあえずやれるのか、やるとしたら条件があるのか
(手数料は個人で持てとか申請は自分でしろ など)
現在人事部に内々に打診中です。


今後は社内説得を含めて、細かくレビューしていく予定です。



さて、結果はいかに?!お楽しみに。

月曜日のメニュー

常備菜、フル活用。



親メシ。
メインから副菜まで全て常備菜です。
盛り付けるだけの5分で晩御飯。

メインのシンガポール風茹で鶏はタレがしみて
濃いめの味付けだったため、
息子向けにはご飯の上にのっけて丼にしました。


あと、
昨日は暑かったので、
日曜の夜つくってコンロに放置してた味噌汁が死にました。


具だくさんだったのにー( ´Д`)
最近涼しいから油断してた。いかんいかん。




次回からは死なないように
毎日汁物作成するための準備。

カットネギ
カットきのこミックス
カットキャベツ

ネギはみじん切り
あとは薄切り、ざく切り。

袋から手掴みで鍋に投入できるようにしておけば
何を作るときでも包丁要らずで時短です。

安かった
IKEAの保存袋使ってます。

06 | 2014/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる