今週の常備菜

息子の2時間の昼寝で
たくさん作成(^-^)



むね肉が格安だったんで
酒と水半々の汁で茹で
さめるまで放置した「茹で鶏」を使いました。

完全に鶏祭り(笑)

左から
●茹で鶏とキュウリ
→鶏を裂いて、きゅうりと混ぜ、塩コショウしただけ。

●棒々鶏風サラダ
→鶏を裂いて、茹でたもやしに
醤油、マヨネーズ、すりゴマで味付け。

●鶏皮ポン酢
→上記2つを作るときに外した鶏皮を細かく刻んで
きゅうりを付け合わせ、ポン酢と粒マスタードで味付け。

●シンガポール風茹で鶏
→鶏は皮付きでカットして、ミニトマトを添えて
玉ねぎ入り市販ドレッシングをかけただけ。


酒を大量に使ったせいか、鶏に臭みがなく柔らかく仕上がりました。
シンガポール風~はモモ肉の方が
より美味しいかな(^-^)




左から

●ごま鯖の味噌煮
①鯖は酢で洗っておく
②味噌、砂糖、酒、水、酢を沸騰させてから、鯖を投入
③煮汁がなくなるまで煮て、最後に生姜チューブを絞って完成

この方法なら簡単で、生臭さはありません。
ポイントは煮汁を沸騰させてから、鯖を投入すること。
どんな魚の煮付けにも使えます。
うちのばあちゃんから教えてもらいました。

生生姜がないので、チューブをつかったんですが
すぐににおいが飛ぶので最後にいれました。


●カレーポテトサラダ
→土曜の昼に作ったドライカレーをチンしたじゃがいもに
混ぜて塩コショウ。
マヨは無しなので、ポテサラというよりコロッケの中身的な(笑)
なので、衣つけて揚げたらカレーコロッケにもなる。


●人参きんぴら
→人参としらすをごま油とみりん、醤油で炒めるだけ。
息子の好物のため、頻出メニュー。


●なすの揚げ浸し
→なすは素揚げ。水とめんつゆを混ぜたタレに浸けただけ。
旦那の好物。手間がかかるから昼寝が長いときだけ作る。


まだ寝てるから、追加。


小松菜のオイル蒸し。
ニンニクと小松菜炒めて、調理ワインふっただけ。


今週は魚があるので少し豊かなごはんになりそうです。

【南船橋】IKEAの朝食

2ヶ月ぶりのIKEA!
…いえいえ。南船橋のお客さんのところに訪問です。

もう毎度客先の帰りにIKEA行くのが
習慣になりつつあります。


今回はクレーム対応だったので、朝8時から仕事。
予想外に早く終わったため
IKEAで朝食を食べることができました。





盛りだくさん。朝からテブまっしぐら(笑)



デザートは(朝から!!)最近のマイブームであるクッキー。
もちろんここでも挑戦しました。


レストランで食べたクッキーは
柔らかくて、予想通り激甘!カプチーノにはよくあいました。


IKEAは少額でもクレジットカード使えるから
手持ち金を気にせず行けるので重宝します。
スイカ使えるともっと便利なんだけど、ね。

今週の常備菜

今週は旦那付随で買い出しへ!

いつもは重くて買えない肉類を大量に、
スイカや調味料などに加えて、
お惣菜やお寿司まで会わせて1万円近く購入。


ああースッキリしたー!!





左から

●塩漬けキュウリ
キュウリ4本分乱切りして塩いれただけ。
食べるときは水切って、そのままでもごま油に醤油かけたりしても良い。

●手羽先と野菜のレモンペッパー炒め
安売りしていた時短品「手羽先のレモンペッパー味付済」を
フライパンで炒め、じゃがいもとアスパラを加えてさらに炒めただけ。
私の味付けは酒と軽い塩コショウのみ。

●かぶと肉団子の煮物
かぶと先週つくって冷凍しておいた肉団子を煮て
めんつゆと酒で味付けただけ。
肉団子に野菜が入っているため、味も単純にはならず
手間がかかっているように見える煮物。
息子の好物。

●ポテトサラダ
ウインナー、じゃがいもと人参を茹でて
潰してマヨ+粒マスタード+塩コショウで味付け。
人参消費のため作ったのでじゃがいも少なめ。


●とまと蜂蜜漬け
とまとをカットして蜂蜜と酢をいれただけ。
本来は皮を剥いてという作業がいるけど、
面倒なので無視。冷蔵庫で3日くらい保存したら
嫌でも味はしみますから(笑)



材料も時間もあったので
追加作成。



●鮭の南蛮漬け。
スーパーで安売りしていたサーモンのアラを使用。
何故か近所のスーパーはアラなのに身が多いので、よく購入してます。
【作り方】
①サーモンはぶつ切りにして塩コショウし、小麦粉をつけて揚げる。
②揚げ上がったら、
タッパーに酢、醤油、砂糖、顆粒だしと水を入れて
混ぜておいたものに入れる。
③タッパーに玉ねぎスライスを投入。

写真はありませんが
●鮭フレーク
上で使用したアラのうち、かまの部分に酒ふって
チンしたものをほぐし、フライパンで炒めるだけ。
無添加で旨いのです。

【勝どき】意外といけるチェーン店パスタ

駅前のPRONTOにてランチ。


大葉ソースのパスタ。790円。

カフェパスタにしちゃ高い!
ファミレスならよくある価格帯。

しかしすごーく損した気分にはならない。


チェーン店の中ではかなり旨いと思うから。
ファミレスより、絶対旨い。
↑麺がモチモチなんで好みなだけ(笑)


残念なのは具がなあ…。
あんまり美味しくないんだよね、どれ食べても毎回。

【新橋】魚は「ととや」

昼限定だけど、7年通っている料理屋

ととやさん。


新橋駅から徒歩3分の高立地かつ
常に行列の繁盛店です。



焼き魚 鮭塩焼きランチ。1080円。
これしか頼まないけど、本当に絶品。


魚は選べるし、焼き立てがくる。
(焼き方さんがいるので焼き具合も最高)
写真にプラス、茶碗蒸しと小鉢がついてこの金額は安い。


最近は
ちらし寿司がメニューに出てきたようで、
隣のお兄さんが頼んでいたけど
男の人には少ない量でした。


ここは刺身より
ぜっっっったいに焼魚か煮魚がおすすめです!


12時にいったら20分は待たなきゃで、
雨の日でも13時過ぎまで行列ですが行く価値ありですよ!

20分以内で作る、水曜日の夕飯

20分以下で作る水曜日の夕飯


①お湯沸かして、だし投入
②なすの挽き肉炒め(常備菜)投入
③味付けして、卵を落とす→スープ完成
④休みに漬け込んだ鶏のはちみつ味噌漬けを出し、
フライパンで焼き目をつけたら、レンジでチン
⑤常備菜や冷凍ごはん、チンして盛りつけ



息子メシ。
どんなおかずより納豆好きなので、納豆丼。
常備菜と常備菜利用のスープ。




親メシ。
月曜の豚しゃぶがはちみつ味噌漬けに変わっただけ(笑)
スープは息子と同じく。



洗いものを減らすため
魚は給食で補給してもらう方針です。

お知らせ

挟んわやなけうええいもろもろの理由で、子連れ注ぐ旅行に関する記事は
現在非公開にしてます。


それ目的でサイトに来てくれた方、ごめんなさい。


年末には公開できるかな・・・。

態度で示す

朝、時間があるのをいいことに
息子はお気に入りのいたずらを始めました。


母の知らぬ間に、

冷蔵庫の1番下にある野菜室を開けて、
中の物を取り出すのがナニヨリ楽しみの様子。


しかも

冷蔵庫は開けっ放し。


くそ暑い時にそんなんやったら
野菜死亡は確実なので



「なにしてんだ!!ゴルァーーー!」

と本気で怒ったところ






びええええー




この世の終わりか。




もう最近はいかに悲しいかを
態度で訴えてくるようになりましたよ、ええ。

10分以下で作る、月曜日の夕飯

今週の常備菜を使って、
本日の夕飯。

①お湯沸かす
②沸騰したら豚肉投入、火を止めて蓋
③ご飯や常備菜をチン、盛りつけ

所要時間10分以下です。



息子メシ。
ラタトゥイユ丼と常備菜。
※キュウリは常備菜で撮影忘れてましたが
カットして、塩入れて、保存したものを取り出しただけ(笑)



親メシ。
豚しゃぶにはポン酢とブラックペッパーをかけて、
あとは常備菜を盛っただけ。


親はノンアルコールビールをつけて、米なし。
(ダイエットと時短を兼ねて)


今日は
帰宅が19時半だったので簡単メシでした。
それでも息子はよく食べてくれました(^-^)

英才教育中

言葉が少しわかるようになったので


ファースト見せてたら


いきなり
指差して「アムロ」って…。


天才だ!!!




ユニコーン見て、拍手してるし。



父ちゃんにメールしよう。
さすがうちの息子!!

【千駄木】好物で満足

帰国してすぐの仕事ってキツー( ´Д`)


なので、おやつ(^.^)



ダブルチョコレートとポンデリング。

ダブルチョコレートが無かったら
人生の楽しみは半減すると本気で思います。

100円だろうとなかろうと
絶対買う大好きなドーナッツです(^-^)

今週の常備菜


左から

鶏肉はちみつ味噌漬け
→安かった鶏もも肉を一口大にカットし
はちみつ、味噌、酒を入れて袋でもみこんで保存。
味が濃いので旦那と息子のお気に入り。
週なかば用。

豚こま
→野菜炒めや湯通しして豚しゃぶ風にする予定。
生なので週始めに使う。


ラタトゥイユ
→玉ねぎ、人参、ズッキーニ、ソーセージを
オリーブ油で炒めてトマト缶とコンソメと塩コショウで味付け。
野菜好きな息子の好物。
パスタを茹でてかけたり、副菜にも主菜にも使えるため
つなまゆげ家では毎週のように作成。
冷たくても食べられる。


人参きんぴら風
→人参をカットしてごま油で甘辛いために。
残り物のしらすを加えて栄養補給。
これも息子の好物。食べるときはチンする。


なすの挽き肉炒め
→豚挽肉とカットした野菜と炒める。
今日は彩りと栄養補給を兼ねてオクラをプラス。
塩コショウで薄目の味付けにしてあるから
スープに再利用も可能。


撮影忘れ


左から

自家製鳥だんご
→半額だった鶏挽肉と余り野菜みじん切りを混ぜ、
丸めて茹でて冷ましたら保存袋へ入れて、冷凍。

そのまま冷凍してしまうとガチガチに連結してしまうので
1時間後に1回だけ袋をシャカシャカ揉んで連結を解き
少しずつ使えるようにしてます。

野菜が入っているため、
ウェイパー溶かしたお湯に入れてネギでも散らせば
立派なスープになります。
味噌汁に入れたり、冬は鍋にも使えます。

人参は彩りと栄養、両方の面で良いので
いれています。

豚ばら
→30%引の安売り商品。
チャーハンや野菜炒めに使うつもり。
賞味日がヤバくなったら冷凍しちゃいます。


新しいメニュー作るか、考えなきゃ。
前回とあんまり変わらない(笑)

1歳7ヶ月のブーム

好きで好きで



旅行中も毎日バナナ。




帰ってからも毎日バナナ。


今日は起きてきて最初にでた言葉がバナナでした(笑)


離乳食の時期も
1歳になっても
口にいれたらべーって出していたのに
旅行前からバナナブーム到来です。

あ!ありさん!!

息子が

「あ!ありさん!」と走っていったのでおかしいなと
後をつけてみると


部屋の中で指差し。


「ありさん!ありさん!」



ん?



コードを束ねるやつじゃん…。




ありに見えなくないけどね(笑)

バリ旅行 ⑱持っていって良かった&いらなかった物

【持って行ってよかったもの】

①多目のオムツ
1日6枚換算で36枚持っていきましたが
帰宅時には残り5枚でした。
普段便秘な子ですが、食べ過ぎで1日3回以上のウンチが出たためです。
珍しくおしりもかなり荒れたため、日本製で良かった気がします。


②鼻吸い器
出発前から鼻水が出ていたので、重いけど電動のものを持参。
(旦那のスーツケースががら空きだったので)
毎日使ったので何とか熱までは至らなかったと思ってます。

100vだったので、ホテルから変圧器を借りて使用しました。


③泣く子も黙るグッズ

それぞれご家庭によって違うと思います。
うちはアンバンマンとnhkの録画をipadにつめました。

飛行機など
静かにしてほしい時に大活躍でした。

あとは成田空港で買ったベビーブック(雑誌)や
お菓子、無印の干し芋も活躍。


④タブレット
アヨディアでは客室もwifiきてたし、
ヌサドゥア地区のレストランではだいたいwifi繋がりました。

ぐずったらyoutubeが出来る環境、最高!


⑤長袖
ホテルの空調がまさかの3段階で、
基本的に寒い。子供は半袖で寝かせられませんでした。

飛行機も激寒かったので、厚手パーカーが役に立ちました。




【いらなかったなーなもの】

①電源プラグと変圧器
そもそも持っていかず、ホテルで借りました。
アヨディアではフロントに言えば貸してくれました。
プラグはデイユース先でも使いたかったので
現地のスーパーで購入。39500ルピア。


②海外用ポケットwifi
会社の先輩が持参してましたが、
アヨディアでは電波が弱く繋がらず意味なかったとのこと。
空港、ホテル、レストランは無料のwifi環境にあるので
不便はありませんでした。


【あれば良かったなーなもの】

①薄いカーディガン
パーカーでは暑いけど、tシャツでは寒い環境が多々あり。
防寒具はパーカーのみだったので
失敗したなと思った。

②水着の替え
湿気が多い気候のため1日外干ししても乾かない…。
デイユース先のプールが素敵だったので、
そちらに入るために替えがあれば良かったなと思った。

③ビデオカメラ
どうせ覚えてないなら動画に残せば良かったなー。

息子は旅行中に色々話ができるようになったので
それをとっておきたかったです。

旦那のスーツケースは空いていたし、
突っ込んどきゃよかったー。

バリ旅行 ⑨2日目。プールへ。

ルームサービスで昼食をとったあと


プールへ。


散歩好きな息子。




海も行ったが波に驚きすぎておお泣き。
で、案の定プールへ。



ばちゃばちゃ。


乗りはしないが、「それー!」と言って押すのは好き。


1時間ほど楽しみました(^-^)

バリ旅行 ⑧2日目。スーパーへ。

変換プラグやシャンプーなど欲しいものもでてきたので
2日目は朝食後、スーパーへ買い出しに行きました。


行ったのは車で5分程度の
ハーディーズ(地元ではハルディスというらしい)


アヨディアでタクシーを呼んでもらい、行きました。


英語できないけどフロントに行って
「たくしー、プリーズ?」と言ったら
向こう向こうみたいな感じで指をさされた。
どうも相談先が違うらしい。


うろうろして玄関の鯉がいる噴水前に
「transportation」と書かれた札を見つけたので、
とりあえずそこでタクシーを呼んでみた。

ホテルタクシーかなと思ったが
なにも言わずしてタクシーが到着。

アヨディアからハルディスまでは25000ルピア。
初乗りは5000ルピアみたいだが、
ヌサドゥア地区内の最低料金がありそれで移動できました。



ハルディスには
食料、服、電化製品、タバコ、薬が置いてあり
ちなみに日本語は全く通じません。
英語は何となくわかるようだけど、
向こうはあまり話せないようでした。


購入品はこちら。
※ルピアから0を2つ取ると大体の日本円になります。


おかし達。


プリングルスは15000ルピア。
日本の特売時とあまり変わらん。

うまいと噂のチョコチップクッキー、
グッドタイムも購入。


カップラーメン。
3000ルピアから10000ルピア。
日清のはかなり美味しくて、息子が食べたがりました。
現地の主流は袋ラーメンの様子。
こちらは数もたくさんあり、1700ルピアとかで安い。


飲み物達。
6700ルピアから15000ルピア。
味のついていないお茶はなかったので、
ジュースを購入。


変換プラグ。
39500ルピア。
今回の買い物で最高値。
余談だがjtbから案内されていたプラグの型と
実際の型は違った。


プラグを見ていたら店員に話しかけられたので
「ジャパニーズtoインドネシア、プラグ」と言ったら通じました。
完全に英語間違ってる(笑)

そのプラグあるか?ぽいことを聞いてくれ
あれば試させてくれた様子。
態度はさておき、親切だった。
他に45000ルピアでスイッチ付きの変換プラグもあり。


シャンプーとコンディショナー。
各25000ルピア。
ホテルのシャンプーでは髪がきしむため
ダヴなら質も大丈夫だろうと購入。
めちゃめちゃ良かった。土産にしたい。
日本では3倍の値段しそうな質。



お風呂用手桶。9400ルピア。
これのおかげで水回りが充実していないアヨディアでも、
息子をきちんと洗ってあげることに成功。


レジ袋2つに一杯でしたが、計240000ルピアほど。
安いとはいえ、タクシー料金考えたら割高かも…。


本当はお昼を持ち帰りしたい気持ちだったけど、
ハルディスにはお総菜はないし、近くの店は旦那がいやがった。

ちょうど反対車線にあった食堂なんて賑わってたし
地元色満載で良かったんだけどなあ( ´Д`)

ま、これは改めて挑戦します。

バリ旅行 ⑥行きの機内。

①バシネット
10キロの息子はバシネットが利用できなかったので
2人掛けの席になりました。

しかし搭乗後、CAさんから
「空きがありますので、4席の所に移動されますか?」
と申し出が。

これはもうめちゃめちゃ助かりました。
だっこで寝かせるときはやっぱり2席欲しいし…。
旦那も少し広く使えて眠れたようでした。
(昼間だけど)

気が利いたCAさんに感謝!!



②機内食

ガルーダは機内食の提供が遅い!
と事前情報を得ていたため
出国手続き後マックでお腹一杯にしていったのですが


成田空港11時発ののフライトで、
12時半にはランチが提供されました。



まずはキッズミール。
事前に旅行会社を通してリクエストしておいたものです。

結論からいうとこれが一番おいしかった。
息子は完食。

あと最近ハマっている「バナナ」があって
息子は大喜び!親は大助かり!(笑)


大人の和食。

食べられなくはないが…美味しくはない。
牛丼が主食の旦那曰く
「間違った牛肉」だそうです。
確かに肉はビーフジャーキーのようでした(笑)

そばとどら焼きは食べましたが、
あとは半分ほど残しました

ただ、事前にマックで食べていったおかげで
機内食を食べなくても満足。

ガルーダは
飲み物のサーブが少ないなんて
話もあったけど、私はそうは感じず。

12時頃、食事中、食後(コーヒーとか温かいもの)、
15時頃、16時半(アイスと一緒に)と何度かあり
搭乗の際、ペットボトルの水も配られていたので
それで十分でした。


16時半頃ハーゲッダッツがいただけましたが、
息子分もあり嬉しい限り。


③息子の様子

成田を出発し30分で眠りに落ちた息子。
その後2時間半寝てくれ、
起きても機嫌良くチャイルドミールを平らげ、
シールブックと母のトイレ付き添い(散歩)と

リモコンで遊び、


30分の鉄板dvdを見ながらよい子に過ごし、

ハーゲッダッツを食らい、
到着まで1時間、また昼寝をしてくれました。

朝早いせいもあり、
機内で頭痛が発生してしんどかったので
これだけ寝てくれて本当に助かりました。

バリ旅行 ⑤成田空港で。

我が家はさっさと手続きを済ませて
目的の場所へ。


まずは空港内の本屋さんへ。
目的の幼児雑誌をゲット!

アンパンマン&nhk好きな息子のために
ベビーブックといないいないばあの雑誌を購入。

キャラクターはついてるし、
シールはついてるし、
付録はついてるしで盛りだくさん。
おかげで自宅からのオモチャは最小限ですみ、大変使えました。


次はここ。



プレイルーム。出国手続き後使えます。
息子を遊ばせてストレス発散させたかったのです。


搭乗口は16番だったので
プレイルームは真逆で遠かったんですが、
行く価値がありました。




2歳くらいまでが喜びそうな
小さな滑り台があるし、床がふかふかマットのため
歩き回ると子供は確実に疲れます(笑)


30分以上遊んだ後、
プレイルームに併設する授乳室で
オムツを替えてから、
ギリギリまで搭乗を待って最後に乗り込んだのが
良かったのか



離陸後30分以内に爆睡してくれました!


サイコー!!息子、ありがとう!
母ちゃん、これで映画と機内食楽しめる!!


子連れ旅行にはぜひプレイルームの利用が
オススメです。

【田町】元気100倍?

本日は田町でランチ。

慶應義塾大学に近いタイ料理店へ。

前もタイ料理店だったけど、
違うタイ料理店に変わったみたいです。


日替わり。パクチー抜き。

うま!前の店よりうまい!!

元気がないときはこういう辛くて酸っぱくて
美味しい南国の食べ物に限ります。

1歳クラスの保護者会

最近保育園で保護者会がありました。

担任が変わり、良い先生になったし
うまい具合に休みがとれたので
珍しく私も参加したのですが
そこでこんなことがありました。


それは先生が
「お子さんの成長段階で自我が芽生えて怒る、
言うこと聞かないなどと困った、どうしたらいいの?などを
お母さん達で共有しましょう」

と言った時のこと。

あるお母さんから

「みなさん、料理とか作るときお子さんどうされているんですか?」
と質問が。


どうもそのお母さん、
この4月から入園し、職場復帰したものの
お子さんが風邪をこじらせ1ヶ月保育園に登園できず
家事と育児の両立に目が向いていた様子。


「nhk見せてます」
などありきたりな回答が続いたあと、


0歳時から一緒だったお母さんから
衝撃の回答。



「うちは…料理しないですよ?」



参加者からはどよめき(笑)


正確に言うと
料理しないわけではなく、夕飯はその場で作らない。
朝作った物をチンしたり
ストックをあたためたりしてるってことでした。
(これはうちも同じ)


そこでそのお母さん、経験談を話してくれます。



「0歳で入園してから、毎日バタバタで
育児も、家事も、仕事も中途半端で
自分の時間もなくて物凄いストレスでした。
その結果夫婦ゲンカが増えました。
そうしたら主人に
「家事はやらなくていいから」と言われたんです。
もちろん、やって欲しいんですよ?
だけどやらなくていい、と。

で、そこで思ったんです。

やらなくて良かったんだ…
じゃ最初から「もう家事はやりません!」って
言えば良かった。
なんで言わなかったんだろう?って。

今は結局家事をやらないわけにはいかないけど
基本的に育児と仕事以外は旦那がやって!のスタンスで
夜は料理はしてません(^-^)」



質問者さんは

「なんだか目から鱗です…
家では離乳食とかで本当に大変だったので…
ホッとしてしまって…」

と泣き出しました。


よくよく聞くと、旦那さんは夜勤の仕事で生活リズムが違うため
育児を代わってもらうこともできない。
そもそも家事、育児、仕事で何をどうしたら1人でうまく行くのか
まだ慣れないのでよりストレスを抱えていたようでした。


わかる。
わかるよ( ´Д`)
育児ってそれでなくても孤独感強いのに、
家族が助けてくれなかったらなお辛いよね。
しかもこういう環境って意外と少なくて共有できないし。


私も去年こうやって悩んでいたし
なんだか他人事ではなくなってしまい
もらい泣きしてしまいました。


ちなみに、隣でいい話を聞かせてくれた
0歳から一緒のお母さんももらい泣きしてました(笑)


今回参加して思ったのは
1年前に比べ子供も自分も落ち着いたということ。
入園してきたお子さんやお母さんたちのテンパり具合をみて
そういえばうちもこんなだったなと。

そして毎日必死で子育て、仕事の両立をやってきた経験が
新しく入ったお母さんたちの役にたつのだと言うこと。


保護者会、反対派だったけど
発見があってとてもよい経験になりました。

あいしゅ

とても暑いのであまり食べてないアイスを買いました。

息子は果物より野菜好きなので
ハーゲッダッツのトマト味を食べさせたわけですよ。

食べた瞬間



すっぱ!!




「じゃあ、かーちゃんにちょーだい」と言うと





この顔。



じゃあ「すっぱ!」って言うなよ…( ´Д`)




あっという間に完食。



蓋までかじる。


毎回ハーゲッダッツでは破産するけど、
「あいしゅ」も「すっぱ」も言えるようになったし、
涼も取れたし、たまになら良いよね(^.^)
05 | 2014/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

つなまゆげ

Author:つなまゆげ
豊島区在住の33歳。
基本的にサボるの大好き、
不真面目なB型人間です。

ブラック企業に新卒から入って
外回りの営業を9年、
第二子妊娠を期に
営業事務をやってます。
子供は2人とも
0歳から認可保育園です。

親類は片道2時間かかり、
旦那は激務のため
ほぼ1人で子育て中( ´Д`)

2009年12月結婚。
2012年10月 4630gの超巨大男児を出産。(帝王切開)
2013年5月 息子(生後6ヶ月)を認可保育園に預け、復帰。
半年ほどデスクワーク。
2013年11月営業に復帰。
2015年4月 営業事務へ転属。
2015年9月 3468gの娘を出産。
2016年4月 娘(生後8ヶ月)も保育園に預け、復帰

不定期更新になってますが
悩みを含め、ホンネで好き勝手書いてます!

最新記事
最新コメント
記事ランキング
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
巨大児の体重変化
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる